きめんスーパーアリーナ
『きめんスーパーアリーナ』は、全天候型屋内競技場及びイベントホールです。20110701よりココログに再移行。http://kmnparty.way-nifty.com/manga/
2017/03 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017/05


2009/07/20(月) 23:59 テレビ
テレビ/ディケイド・真の番宣とはこういうもの
最近のテレビを見ていてうざいものが2つ。

1つは唐突に入るCM。見てるほうの緊張感がそがれる。
もう1つは番組宣伝。いわゆる番宣。ゲストでちょこっと出てきて宣伝だけして、何も番組に貢献せずに帰るのはいかがなものか。
特に、バラエティに出演する映画出演者とか、新番組の出演者とか、お仕事なんだろうし道化全開で見ていて気の毒なんだけど、何度も見せられると腹立たしい。

と思っていたら「仮面ライダーディケイド」にも番宣来ましたよ。

sin1.jpg

sin3.jpg

sin4.jpg

平成(2000年以降)の仮面ライダー世界を旅する「ディケイド」が、ついに仮面ライダーの世界を飛び出して、戦隊ものの世界に到着。
「侍戦隊シンケンジャー」の世界で大暴れ。
そういや、来月から公開される「オールライダーvs大ショッカー」の同時上映は「シンケンジャー銀幕版」でしたね。
子どもたち大喜びの番組構成にしつつ、これほど番宣を融合させたのは感心するなぁ。

こうなると来週は「フレッシュプリキュア」の世界にディケイドが登場か?
ついにアニメと特撮の融合か?
アステカイザーか?
と思っていたら、次の世界は

sin5.jpg

ク、ク、クライシス皇帝!

倉田てつをの世界…じゃなくて、BLACKとRXの世界。
「平成ライダー」と区分されるときには「平成元年」放送のRXは仲間はずれで、マンガの「仮面ライダーSPIRITS」でも「ちょっと違うので」と言う理由でハブられていたBRACKが、20年の刻を経てついに表舞台に復活。

sin2.jpg

ロボライダーもバイオライダーも、おまえらライダーじゃねえよ! って当時は散々叩かれてねぇ。僕も嫌いでしたが。大体ライダーが剣(リボルケイン)で戦う時点で疑問符つけられてたのに、ロボライダーは銃撃つだけだし、バイオライダーなんて原子レベルまで分解するから縛ろうが脱出できるしさ。
ここでくるかぁ。

正直、ディケイドの番組放送開始前には、かなり否定的で懐疑的だった「平行世界」と言う設定だけど、ここまで突き抜けられたらバカ負けだね。もう、トコトン行ってもらいたい。
ここまでやってくれるのならば、次回のディケイドOPの「Journey through the Decade」は、倉田てつをさんのボーカルで是非!

朝から全国民の度肝を抜いてやってくれ。

本日の日記用BGM

10:07から本番。
スポンサーサイト

コメント:0 トラックバック:0

2009/06/02(火) 22:59 テレビ
テレビ/ディケイドの響鬼の世界の話とか
なんかもう暑いですね。仙台市民的には。
毎年のようにこの時期になると、身体を鍛えに鍛えて
 「鬼面・紅(くれない)」
にパワーアップしないといけないなと思うのですが、だいたい失敗しますね。
早く大太鼓を連打できるような体力を、身につけたいものです。

kure.jpg
鬼面・紅イメージ

9つの世界を巡る「仮面ライダーディケイド」がいよいよ最後の世界「響鬼」の世界(リンク)を終えましたが、響鬼の回だけは客演が豪華で嬉しかった。
威吹鬼さん、斬鬼さん、轟鬼さん、天鬼さんの中の人が、本編と同じ大盤振る舞い。
おもちゃ商戦の大失敗に伴う路線変更でストーリー展開が大幅に変わり、苦悩してばかりでおいしい場面もなかった威吹鬼さん、ケツ丸出しな上に死亡した斬鬼さん、デカイ敵に踏まれて再起不能になっちゃう轟鬼さん、親の敵を討つために頑張ったのにおばさんに騙された天鬼さんと、本編ではみんな微妙な終わり方になっちゃってましたが、今回パラレルワールドのちょっとキャラの違う客演とはいえ、元気な姿が見られていい年こいて嬉しかったです。
最後の音撃重ねがけとか「かっけー!」とか叫んでましたし。

例え主人公が別人でも、脇を固めるメンバーがオリジナルだとキッチリ画的に締まって見えるなと改めて思った次第。
なので、8/8(土)公開予定の、
 「劇場版 仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー」(リンク)
に「倉田てつを」さんが出るので、漠然とした、大味な映画も、ピシッと締まったものになるでしょう。
多分、恐らく、きっと。

20年経っても変身後の名乗り口上は、聞き取りづらいんだろうな、きっと。


劇場版 仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカーyoutube

でも、ブラックとRXが同時にいるのな。
まあいいか。

シンもいるのな。
Jもいるのな。

大丈夫か?

参考資料:
仮面ライダーBLACK 倉田てつを変身集youtube

コメント:0 トラックバック:0

2009/03/30(月) 23:15 テレビ
テレビ/「SASUKE」を見ていてどうでもいいことを思う
まだテレビ放映中ですが、半期に一度のお楽しみTBSの「SASUKE」ですがね。結構好きで毎回見てます。録画してまでは見ないけど。

正直「SASUKEオールスターズ」の大体の身体能力が分かってるから、「このポイントは山田には無理だ」とか思っちゃってその通りになったり、CMの入り方で成功か失敗か分かったり、プロレスリング・ノアの石森が一瞬だけ映ったけど「これじゃ『あいのり』に出た崔の露出に勝てないよ」と思ったり、放送時間との兼ね合いでどのステージまで進むか大体わかったりするんですが、愚直なまでな「肉体言語」の世界は、見ていて面白いです。

あー、そんな話がしたいんじゃなくて。

ふと放送を見ていて、アナウンサーの実況で気になったんですけど。
国士舘大学の学生さんだったかな? 指先の力だけで伝っていく「新クリフハンガー」と言うポイントを超えたときに、アナウンサーが
 「長野、竹田に続いて3人目!」
と言う実況をしたのです。

それを聞いた僕は、
 「世界で5人目! 世界で5人目!」
と言う、ハンセンがアンドレをボディスラムで投げ飛ばした映像を思い出しました。

ただそれだけです。

youtubeより7:10くらいからの一連の流れ。

ハンセンvsアンドレ 81年9.23田コロ

世界一とかに興味ないけど、世界で5本の指には入れるような人物になりたい。
「何で?」かはさっぱり分からないが。 

コメント:0 トラックバック:0

2009/01/26(月) 22:56 テレビ
テレビ/(新番組)仮面ライダーディケイド
久しぶりにひどいものを見ましたよ、えぇ。

とりあえず「仮面ライダーディケイド」のおおよその話はこちらからコピペ。
~日経トレンディネット~
それは、これまで並行に存在していたクウガやキバ、電王の世界が1つに融合するというもの。世界は入り乱れ、各世界の敵すべてが同時に現れる。このままではすべての世界が崩壊してしまうという状況の中、仮面ライダーディケイドの門矢 士(かどや つかさ)たちに与えられたミッションは、9つの世界をめぐる旅に出ること。さらに、ディケイドが実はすべてのライダーを破壊する存在かもしれないという真実が、解き明かされていく。
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/pickup/20081212/1021830/?top

どんな電波を受けた中学2年が書いたシナリオなのか。
つか「アギト」は第1話で「未確認生命体」の事件から2年って設定で、警視庁の秘密兵器「G3」は対未確認を想定したパワードスーツ着るんだから、平行世界じゃなくね?

まあ、そんな揚げ足取りはどうでもいいや。

ようは「仮面ライダーのスパロボ」もしくは現代版の「グレートマジンガーvsゲッターロボ」ってことだね。
肩肘張らずに、半笑いで頬杖付いて楽しむのが、正しい見かたじゃないかな。
僕が中3とか高1なら、
 「仮面ライダーが車に乗ったら『仮面ドライバー』じゃねぇか!」
とか熱く言ってた頃なら気にするかもしれないけど、もうおっさんだし全然気にならないね。

しかし、現代はめんどくさいね。「平行世界」なんてそれらしい単語使わないと、こういうお祭り番組も出来ないんだから。
「RX」のラストのように「とりあえずライダー全員出してみました」的なことは、いろいろなしがらみとか問題とかあって出来ないんだろうね。

ちなみに、ディケイドは過去の(平成)ライダーの世界を旅して戦うことになるみたいだけど、次週はいきなり「クウガ」編。
でも「平行世界」のお話だから、クウガの中身も「五代雄介」じゃなくて「小野寺ユウスケ」って誰やねん!

まあなぁ。
オダジョー呼びたくても、それだけで年間予算の半分くらいのギャラがいりそうだし、一条さんも桜子さんもキタローもギャラ高そうだし。
要潤も売れっ子だし、マナちゃーんはオシリーナになっちゃったし、響鬼さんは家電芸人だし、中の人は使うに使えないから、苦肉の策なんだろうけどね。
「RX」の10人ライダー集合時は、中の人出ないままだったし。

あ、1人安っいギャラでも喜んで出そうな人いたわ。
京本政樹さん。
ライダーじゃねえし。

コメント:0 トラックバック:1