きめんスーパーアリーナ
『きめんスーパーアリーナ』は、全天候型屋内競技場及びイベントホールです。20110701よりココログに再移行。http://kmnparty.way-nifty.com/manga/
2007/08 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2007/10


2007/09/30(日) 09:35 ゲーム
【終了報告のみ】キャロット仙台店3回忌オフ終了
毎年恒例となりました、キャロット仙台店オフが今年も無事開催され、好評のうちに終了しましたのでご報告いたします。

今日は報告のみで、詳細はまた後日日記にて。

今回は第1部に音楽クイズ、第2部に映像クイズをやりましたが、どちらも参加者の皆様、特に初参加の皆様にご好評いただけたので何よりです。

とりあえず、少し寝たらベガルタの試合を見に行くので、今日はこの辺で。

07002.jpg

スポンサーサイト

コメント:0 トラックバック:0

2007/09/27(木) 23:59 ゲーム
【キャロットオフ再度告知】9/29(土)キャロット仙台店閉店オフのお知らせ
なんか、コピペしていただいたりして、いろいろ告知してもらってる、週末のキャロット仙台店閉店2周年オフですが、念のためもう一度コピペで告知します。

--------------------キリトリセン--------------------

題 名:
プレイシティキャロット仙台店 閉店2周年オフ
日 時:
9月29日(土) 18:30(開始) ~ 21:30(終了予定)
開催場所:
AERビル 28F エルソーラ研修室2
集合場所:
元・キャロット仙台店前 18:30集合(ペデストリアンデッキ上)
内 容:
キャロットに思い出のある方が集まり、遊ぶ会です。当時のナムコグッズ展示(NG、下敷き、紙袋、namcotチラシ等)、ナムコ音楽クイズ、ナムコイラストクイズ他
その他:
・参加者で展示グッズが持ち寄れる方は、当日お持ち下さい。
・「ナムコトリビア」などをご存知の方は、当日披露して頂ける場をご用意致します(例:「コスモ星丸」のロボットはナムコが作った等々)
・Gatchさんは、展示用で缶バッチを持ってきてください。
・nannos氏は、あれば源平のビデオを持ってきてください。
・「ラジオはアメリカン」のテープがある方、持ってきてください(宇都宮事件、ビバクイズ、歯医者さんの歌、があると僕が喜びます)

--------------------キリトリセン--------------------

現在、参加表明が4名。
昨年と同じくらいでしょうか。
突発参加も大いに歓迎します。

今日は、とんねるずに始まり、オフ準備をしつつ普通にテレビを見ていたらこんな時間になってしまい、ネタを準備する時間が惜しいのでこんな日記です。

熱は下がっても、身体はホット。
今日も病院。熱は下がってるので、土曜には間に合うでしょう。

追記
来週のアメトーークは、
 「昭和プロレス芸人(新日本編)」
なので、プロレス検定を受ける人も受けない人も、必ず見るように。
有田とケンコバがいれば、無敵でしょう。

コメント:9 トラックバック:0

2007/09/26(水) 23:59 ベガルタ仙台
ベガルタ/フラグ立てまくり
スポーツ選手もそうだが、スポーツを見るものにとっても、ジンクスはある。
大抵いいジンクスを続けるものだが、悪いジンクスほど尾を引いてしまう。

今日がそうだった。

風邪の処置と漢方薬の処方のため、ベガルタ観戦のスタジアム入りが遅れた僕。
車を飛ばしながら携帯で試合の状況を見る(違反です)
すると、愛媛の選手に前半で退場者が出ていた。

 「まずいな…」

ベガルタは、相手が1人減って10人になると、自分の力を出せなくなる変なチーム。
昨年も10人の鳥栖さんや札幌さんに、成すすべなく敗れた試合を即座に思い出す。
僕の頭の中に「敗北」の2文字が横切る…。

しかし、日曜の草津戦に引き分けた以上、ここで愛媛さんに負けるわけには行かない。
何と言っても8月に四国で 3-0 で完敗した借りを返してもらわねばならない。

ユアスタに着いたのは、前半終了近く。
焦っても仕方が無いので、コンコースでマッチデイプログラム「V-PRESS」を購入。ページをめくって、即座に固まる。

un.jpg


ベガルタごはん大当たり。

 「まずいな、まずいな…」

このシールが貼られていると、ベガルタ応援ごはんがもらえるのだが、昨年来これが貼ってあったときに、勝てた試し無し。
僕個人で言えば、1分2敗。
僕の頭の中に「敗北」の2文字が横切る…。

ハーフタイムに合流。
試合を見る。

 「まずいな、まずいな、まずいな…」

なんか、動きが悪い。
個々のスキルで勝り、また人数も1人多いのに、全く威圧感を感じないプレイ。回すだけで前を向かない前線、枠に飛ばないシュート。
第3クールに山ほど見た、ダメなベガルタの動きである。こういうときの展開は予想がついてしまう。
それは終盤にPK取られての敗北。

その嫌なイメージを振り切りたいが、何せこちらは風邪気味でいまだ完治せず。
札幌までは強気かつ、どんな状況でも選手を信じて試合を見守っていたが、体調が悪いと弱気になってしまう。
ネガティブ思考。
その悪いイメージ通りに試合は進み、予想通りにPKで先制点を挙げられ、枠に飛んだシュートはGKのファインセーブにあう。

試合前の負けフラグに始まり、典型的な負けパターンで愛媛さんに破れ、今期2勝2敗で貯金できず。

んで、試合後。
同席のぽこさんもベガルタごはんが当たっており、同じくエン。さんに至っては、この日から始まった「トレーディングカード」のイベントのクジで、全選手のサイン入りカードが当たると言う、まさにフラグ立てまくり集団だった我々。

こういうジンクスはイヤですなぁ。

さて、札幌さんと東京みどりさんが勝ったので、仙台は首位との差が開いた上に4位転落。
このやるせない気持ちをぶつけるには、水戸戦に行くしか!
と思ったけど、体調悪いので今回は自粛。
8月の湘南戦以来、魂を預けます。

コメント:0 トラックバック:0

2007/09/25(火) 23:59 日常
だいぶ体調も回復
風邪を引くと極端に出力低下するので、退職以降体調には気をつけてましたが、先週引いた風邪で1週間ダウン。
仕事してたときは、風邪引いても出勤してましたが、働いてないと引きこもってダラーっとしちゃうね。

長引くと週末のキャロットオフも、来月のニューヨークも影響が出てしまうので、とりあえずじっと我慢の子。
病院の薬に栄養補給。
ポカリを飲んで、ホットミルク飲んで、栄養ドリンク飲んで、風邪引いても食欲は減らないから食事して、体調の回復を待つ。

するとどうなるか?

風邪が治るよりも先に、体重が増えると言う。
あぁ、恐ろしい。
天高く、きめ肥ゆる秋。
嬉しくないってば。

そういえば、頭を使うとカロリー消費すると聞いたことがあるので、頭の体操。
先週、フラフラしながら買いに行ったシューティングゲーム、
 「東方風神録」
で少し頭でも使ってみるかな。

と思い、インストールしてゲームスタート。

toho.jpg


Error。
どんな問題だよ…。

そして、これの解決を試みて激しく頭の体操。
しかし改善しないため、頭は段々ガンガンズキズキと。
きめん、どツボにはまる。

そして残ったのは、疲労感と立ち上がらないゲームと落ちない体重。
無意味な1日終了。

コメント:3 トラックバック:0

2007/09/22(土) 22:24 ゲーム
【告知】9/29(土)キャロット仙台店閉店オフのお知らせ
2年前の9/30に惜しまれつつ閉店した、キャロット仙台店。
昨年好評だった閉店オフを、今年も開催致します。
昨年の模様はこちら↓
http://kmnparty.way-nifty.com/manga/2006/10/1_8dc7.html

概要はこんな感じ。

--------------------キリトリセン--------------------

題名:
プレイシティキャロット仙台店 閉店2周年オフ
日時:
9月29日(土) 18:30(開始) ~ 21:30(終了予定)
場所:
AERビル 28F エルソーラ研修室2
集合場所:
元・キャロット仙台店前 18:30集合(ペデストリアンデッキ上)
内容:
キャロットに思い出のある方が集まり、遊ぶ会です。当時のナムコグッズ展示(NG、下敷き、紙袋、namcotチラシ等)、ナムコ音楽クイズ、ナムコイラストクイズ他
その他:
・参加者で展示グッズが持ち寄れる方は、当日お持ち下さい。
・「ナムコトリビア」などをご存知の方は、当日披露して頂ける場をご用意致します(例:「コスモ星丸」のロボットはナムコが作った等々)
・Gatchさんは、展示用で缶バッチを持ってきてください。
・nannos氏は、あれば源平のビデオを持ってきてください。
・「ラジオはアメリカン」のテープがある方、持ってきてください(宇都宮事件、ビバクイズ、歯医者さんの歌、があると僕が喜びます)

--------------------キリトリセン--------------------

大体こんな感じ。

昨年好評だった音楽クイズは、今回も継続。若干内容、出題形式がパワーアップするらしいです。進行はおなじみ、テイム名人とfoxyunさん。
イラストクイズは、皆さんおなじみきめん画伯による、その場フリーハンドで描いたキャラを当ててもらいます。

参加者が多すぎると焦りますが、誰もいないと悲しくて凹みます。
参加表明、質問等は、こちらへのコメントでどうぞ。
あと、「俺も私も宣伝に協力するぜ」という優しい方は、キリトリセン内のコピペを、日記にお願いします。

そんな感じであと1週間。
全然準備が出来ていませんが、頑張ります。

コメント:2 トラックバック:0

2007/09/19(水) 23:56 プロ野球
古田選手引退、そして古田監督退団
札幌のカプセルホテルが乾燥していたので、風邪を引きました。
風邪を引いたのは、3月のインフルエンザ以来。
でも、インフルエンザは流行性ウィルスだから、風邪じゃないんだよね。
まあいいや。

東京ヤクルトスワローズの古田選手兼監督が現役引退、そして監督を退団すると言うことになったようです。

ヤクルト公式TOP
ヤクルト公式古田監督会見

僕はこの「兼任監督」と言うのを支持してきたのですが、チームの成績が思うように上がらず、選手としても今シーズンは3試合しか出場していない、と言う現状では、厳しかったようで。

あああぁぁぁぁぁ。
寂しい……。
悲しい……。

これで、高校時代にヤクルトファンになった時代の現役選手が、ほとんどいなくなってしまう。
多分、野手は全滅。投手も高津くらいかなぁ。
 参考資料:我らツバメ軍団さん

プロ野球再編問題で揺れて、スト決行したのも、もう3年も前か。
なんにせよ、FA問題含めて、選手会長としてもいろいろと改革を進めていった古田選手。
長い間、お疲れ様でした。

捕手コーチの仕事を受ける際には、ぜひ楽天でお願いします。

雑記追記
1:
今日から3週連続でマッスル放送byスカパー
2:
僕は見てないけど「スクールデイズ」と言う鬱なアニメの最終回が放送休止になった
3:
秋月律子が「1/6の夢旅人」を歌ってるらしい
4:
9/15vs札幌戦の画像とかその他
http://mixi.jp/view_album.pl?id=5129150&mode=photo

コメント:1 トラックバック:0

2007/09/18(火) 23:59 ベガルタ仙台
ベガルタ/700人vs21603人
札幌から、フェリーで船酔いしそうになりながらも、無事に帰仙したきめんです。帰りの海が結構荒れてました。

会社を辞めてから頻繁にAWAYに出没してましたが、今回の札幌戦は首位と3位の対決。加えて札幌さんが自分とこのサイトで「4万人キャンペーン」をぶち上げていたため、僕が過去に味わったことの無いAWAY感が味わえました。

15010.jpg

15013.jpg

15006.jpg


しかも、ドームという閉鎖空間。
張り上げた声が屋内で反響して、場内に響き渡ります。
この日はキャンペーンの効果もあってか、22303人の大観衆が札幌ドームに押しかけました。
その中で仙台サポは約700人といいますから、瓦解戦力差は、
 仙台・700人vs札幌・21603人
と言うところでしょうか。

その中でねぇ。
勝ったねぇ。
嬉しかったねぇ。
すすきので呑んだビール。
美味しかったねぇ。

15016.jpg


試合終了後はドームで騒ぎ過ぎちゃって勝利の歌が長引き、札幌さんのサポさんが押しかけてこないかとワクワクテカテカ…もといヒヤヒヤしてましたが、それも無し。
いい思い出をありがとう、札幌ドーム。

首位を破ったとは言え、仙台はまだ3位。
まだ何も成し遂げてないので、お祭り騒ぎはまだ早い。
もうJ2もこの時期になると、下位チームなんて存在しないので、下手に先の計算などせず、一戦一戦確実に、集中して挑みたい。

とは言え、札幌戦の余韻に浸りたいのも事実。
旅に出てた間に録画した、スカパーの映像を見ようと思い、ビール片手にスイッチオン!

sa1.jpg


撮れてねー!!
スカパーッ!!!

で、ただいま再放送を視聴中。
酒が旨い。

コメント:0 トラックバック:0

2007/09/17(月) 18:08 未分類
離北/ではまた明日の逢瀬
20070917180808
札幌なら離札だと思うが、ここはすでに苫小牧。
北海道を離れる意味で離北で合っているのだろうか?
海のリホク。

食事の締めは「とんでん」以外考えられないので、そのように。
北海道に次来るのは、いつになるかなぁ。

とりあえず、年内の宿泊前提のベガルタ観戦ツアーは、予定を全消化。
あとは日帰りメインになるけど、どんとこい。

では、この後は洋上にて音信不通となります。
無事ならば、また明日。

コメント:0 トラックバック:0

2007/09/16(日) 11:20 未分類
札幌にてまったり中
20070916112028
大通り公園で、昨日の余韻に浸りながら焼きとうきび。
これぞ、無敵の休日。

仙台選手のコメントが無いのも、AWAYの洗礼。でも今日は気にならない。
さっきから、ベンチで新聞読みながらにやにや。怪しい旅行者。

直樹250出場&万代10得点おめでとう。

コメント:0 トラックバック:0

2007/09/15(土) 21:45 未分類
ベガルタ/借りを返す時期
20070915214553
北の大地に(また)乗り込んで来たわけですが、試合は終始ベガルタペースで、0-1完封勝利。
これで4連勝に加えて、4試合連続1-0での勝利となりました。

先日の京都さんといい、今日の札幌さんといい、これまでHOMEで苦杯をなめた相手ばかり。
これまで負けてる相手に借りを熨斗つけて返して、最高のシーズンオフを迎えたいなぁ。

今はすすきので祝勝会中。
酒がうまーい!

コメント:0 トラックバック:0

2007/09/14(金) 20:09 未分類
旅記/戦いの帆を上げろ
20070914200937
2週連続フェリー。
いつも事故には気をつけており、四国での原チャリはもちろん、先週の十勝~函館も車内で
「事故に気をつけよう」
「もらい事故もありえるから」
と、互いに注意しあうなど、旅行者にありがちな事故を防ぐ気持ちは怠らず。

今日も実家に寄った際、母親に事故に気をつける旨を言われ、いつもこのくらいの気概で挑んでおり注意は怠らないよ、と答えて出発。

その10秒後に、突然路地から飛び出した小学生のチャリと激突。

と書くと大げさですが、幸いこちらの急ブレーキが間に合い、お互いの前輪がくっつく、程度の接触で大事には至りませんでした。
が、久しぶりに身の引き締まる思いでした。今週末も気をつけます。

さて、戦いの舞台は札幌ドーム。
首位札幌さんに挑む明日の試合。3位の仙台が勝てば優勝を狙える位置になり、負ければ2位狙いに目標を変えざるを得ない、大事な試合です。
第4クール最初から、熱い展開。魂込めて応援します。

問題は、14時開始の試合に原チャリで間に合うかどうか。
あと、宿を取ってないので、サウナが空いてるかどうか。

コメント:0 トラックバック:0

2007/09/13(木) 23:59 プロレス
来年プロレス検定が行われます
僕の雑談の中で話を聞いたことがある人はいると思いますが、来年3月に、
 「プロレス検定」
が開催されます。
(リンク先:プロレス知識力認定試験プロレス王)

べースボールマガジン社が主催し、流智美氏が問題監修を行うこの検定。3級と2級の2種類があり、4択で出題されます。
全国6会場で行われるのですが、珍しくその中に
 「宮城県仙台市」
が含まれています。

僕は、mixi始めてからずいぶんと知り合った方が増えたのですが(マイミクさん92人/9.13現在)不思議なことに、
 「プロレスだけ」
で知り合った方はいません。

学生時代からの人や会社の職場、ゲーム仲間にベガルタにジンギスカンにカラオケ等々、プロレス以外で知り合った方がほとんどです。

それなのに。あぁ、それなのに。
仲良くなって話をすると、プロレスが好きだった方のなんと多いことか。これがあれか。
 「類は友を呼ぶ」
ってやつか。

と言うわけで、僕の周りのプロレス詳しい人たちは、都合が合えばぜひご参加下さい。
名指しするとアレなので、頭文字だけで指名します。
(順不同)

テさん
ヲさん
nさん
【さん
でさん
hさん
9さん
エさん
にさん
dさん
イさん
マさん
fさん
仙さん
おさん
あさん

以上16人の方。
お心当たりのある方は、下記リンクから練習問題が出来ますので、そちらで自信をつけるか、「無理」ってなるか、試してからでも遅くは無いですよ?

リンク:練習問題

ちなみに僕は、7問/10問中 正解でした。
女子プロと海外問題はダメです。

あと約1名、名前伏せた意味が全くない方がいらっしゃって、大変申し訳ない気分。

コメント:0 トラックバック:0

2007/09/12(水) 23:26 東北楽天ゴールデンイーグルス
楽天/そろそろ今シーズンも大詰めなので
先日9/9は、ベガルタ仙台と東北楽天ゴールデンイーグルスを1日で見られるチケットパックの日でしたが、80名の募集に対して120名が応募。丸1日スポーツ三昧な日を過ごしたとか。

個人的にこういう交流は好きなので、来年以降も継続してもらいたい。
特にカラスコさんには、1度ユアスタに乗り込んでいただき、ベガッ太さんとの
 「東北猛禽類No.1決定戦」
をぜひ実現させていただきたい。

さて、最近楽天の試合を見てないことに気づき、今朝の新聞を見たら、楽天の山崎がローズにホームラン41本で追いつかれたとの記事を読み、最下位オリックスに不甲斐ない負け方をしたことに腹を立てたので、急遽フルスタへ。



この「フルキャストスタジアム宮城」と言う名称も、スポンサー会社がアレしちゃって来年からは違う名前になるので、今年で見納め。3年間ありがとう。

入場時、2-0 でリードしてるのを確認し、ちょっと物色したあと客席についたら、2-5 で逆転されている。
 「なんだ、よほど僕に負け運が付いてるのか?」
と思いきや、8回に 5-5 の同点で場内盛り上がり。

9回裏に満塁から、山崎の内野安打で 6-5 サヨナラ勝ち!
久しぶりの観戦でしたが、いいものを見ました。



普段ベガルタで力入ってる分、野球はだら~り、まった~りと見ましたが、たまにはこういうのもいいね。

閑話休題

阿部首相が辞任してアニメ株上昇、って何事かと思った。
現代版の風が吹いて桶屋が儲かるシステムか?
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=294595&media_id=32
「ローゼンメイデン」読んでるのを目撃された、ってほっとけばいいのに。別に首相になったからって、
 「女性議員は全員ゴスロリ着用!」
とか、変なこと言ったりしないしょ。

コメント:0 トラックバック:0

2007/09/11(火) 23:59 日常
おいしそうな画像/十勝のうまいもん
実際のところ十勝地方どころか、道東、道南にまで行ってしまった先週の北海道旅行。
まあ、旅にアクシデントは付き物とは言え、そこまで広範囲を走らなくてもいいのにね。

まあそれはそれとして、広範囲を走ったことで、いろいろな土地の名産を食べてきたので、画像でご報告。
日程通りに順番を追ってみます。
主婦の方は、晩飯の献立の参考にどうぞ。

9/4 苫小牧~襟裳~釧路

0400a.jpg


襟裳岬にあるお土産屋で食べた、サーモンたっぷり丼。
本当はアザラシを食べようかと思いましたが、味に定評が「無い」ことで有名なので、自重しました。
サーモンはやわらかくて、大変おいしゅうございました。

0400b.jpg


釧路で泊まったサウナの駐車場にある、回転寿司屋さん。
釧路の回転寿司はとにかくネタが新鮮で、昔出張で行ったときも、ほぼ毎回回転寿司を食べていました。
これは多分アナゴ。

9/5 釧路~屈斜路湖~音更

05003.jpg


釧路の朝と言えば、和商市場の勝手丼。
ごはんだけ購入して、あとはどんぶりを片手に市場を歩いて、勝手に好きな具を載せて、自分好みのどんぶりを作ります。
と言うか、1ヵ所に捕まるとそこでずっとネタを載せてしまうので、
 「市場のおばさんが勝手にネタを載せちゃう丼」
が正式名称な気がします。
昔、出張のときは時間都合で行けなかったので、今回10年以上ぶりにリベンジしました。
一応断っておくと、僕が2杯食べたわけではありません。

05035.jpg


屈斜路湖で食べた、エゾシカの丼。
白樺の食害とかで、駆除されちゃうエゾシカ。肉が硬いのであれですが、最近は食べられるところも多いようで。
こちらは、屈斜路湖畔のお店にて。

05060.jpg


「ヴィクトリア」のステーキ。
もうね、音更着いた時点で飯屋があんまり開いて無くてね。探すのも疲れたので、大いに妥協。
宮城で言う、ミルキーウェイ。系列も一緒。

9/6 音更~十勝川

0700b.jpg


じゃがバター。道の駅にて。
シャバダバ~と似てるって、さぼキャンのネタにあったなぁ。今時期の北海道は、馬鈴薯ととうきびだね。

06008.jpg


帯広駅北側にある、豚丼の老舗・「ぱんちょう」の豚丼。
量も味も大変満足で、画像だけでコメントもいらないだろうと。帯広行った際にはぜひ。

06021.jpg


帯広郊外のめん吉の、持つ煮込みラーメン。
日中の豚丼を引きずっていたので、豚丼とのセットを頼み、食べ過ぎて後悔。

9/7 十勝川~函館

07006.jpg


キノコそば定食。
函館に向かう途中、洞爺湖の辺りにあった「きのこ王国」と言う、マリオがいそうな場所で食べた定食。
キノコ一色で大変ローカロリーで美味。ただし、こんなに食べたら意味が無い。

0700c.jpg


函館フェリー乗り場の近所にある、モスバーガー。
なんでやねん!と言う突っ込みは無しで。疲れきっていたので、飯屋を探す気力も無かったんです。
でも、食べる気力はある。

9/8 函館~仙台

0700a.jpg


岩手山SAの冷麺セット。
「ぴょんぴょん舎」の冷麺なので美味しい。つか、盛岡駅前の本店よりもおいしかった気がする。
なんでだ?

と言うわけで。
今は絶賛絶食中。
そして、運動中。

どう考えても食べすぎです。
でも後悔はしていない。

コメント:0 トラックバック:1

2007/09/10(月) 23:59 ゲーム
ファミコン世代向け旅記/摩周湖と言えば?
僕が中学2年生のときに、ファミコンで発売になった
 「北海道連鎖殺人 オホーツクに消ゆ」
と言うアドベンチャーゲームがある。

oho1.jpg

oho2.jpg


ドラクエで有名な堀井雄二氏が、それ以前にシナリオを手がけたゲームで、一番古いものは1984年の「PC-6001」「PC-8801」版である。
これがファミコンでリメイクされて発売され、当時アドベンチャーゲーム好きな僕は、そのシナリオとグラフィック、音楽に魅了された。

それと同時に、北海道と言うまだ見ぬ北の大地に憧れを抱いた。
それは、中学3年のときに函館修学旅行という形で実現し、さらに18歳のときに就職で札幌に配属と言う現実を見せられ、憧れから絶望に変わっていくわけですが…。

さて、子供時代に「オホーツク」の世界観に魅せられ、それは特に
 「摩周湖」
と言う湖に大して向けられていました。
札幌に住んでいた時代も、出張で釧路や帯広など、道東に出かける機会は多々ありましたが、摩周湖はそこからさらに北。行くきっかけも機会も無いまま、僕は仙台に戻り現在に至っています。

それが、先週行った旅路で、遂に実現しました。
20年憧れた湖、摩周湖。
人生において、こんなにも長く「行って見たい」と思えるような場所は、なかなか無いであろう。

05022.jpg


見た瞬間の気持ちは、一言「感動」。
嬉しさのあまり言葉を失って、「素の自分」がしばらくいました。
そして落ち着いた後、
 「もし摩周湖に行けたらやってみたかったこと」
を実行してみました。

当時「オホーツクに消ゆ」で遊んだ、ファミコン世代向け画像。
どうぞ。

ky11.jpg

ky6.jpg


タイトル「まきことめぐみ」

リアルな写真のほうは、真ん中に島が見えるのがポイントですね。ファミコンのほうは、当時そこまで解像度が無いからね。まきことめぐみの立ち位置が、近い近い。
さて次。

ky22.jpg

05029.jpg


タイトル「無人の摩周湖」

ある程度捜査が進むと、まきことめぐみの2人はいなくなっちゃうんですね。
でまあ上記のような、双眼鏡と摩周湖の画像に切り替わるんですが、20年以上経ったからか、双眼鏡があいにく見当たらず。
急遽、手持ちのビデオカメラを双眼鏡に見立てて、撮影してみました。
だいぶ似た感じに仕上がったとおもいます。
さて次。

ky33.jpg

ky333.jpg


タイトル「閃くシュン」

「オホーツク」では操作に行き詰った際に、自分であるボスと、部下であるシュンがトランプ(ブラックジャック)を行い、勝つとシュンがヒントとなる場所に行こうと言い出します。
でまあ、そんな場面を再現してみました。
画像をファミコン画面に貼り付けたりして、微妙に手間がかかってます。

で。

その撮影ついでに、摩周湖でブラックジャックをしてきました。
動画を撮ってきたので、おひまな方はどうぞ。

ブラックジャック動画リンク(約4.3MB/WMV)

20年憧れた土地でトランプ。
最高でした。

ところで、この日記を書いている途中に思い出したのですけれども、

ky5.jpg


摩周湖じゃ、トランプ出来ないじゃん!
しばらく遊んでなかったからね。
忘れてたよ。

ま、いっか。

コメント:0 トラックバック:0

2007/09/09(日) 23:59 ベガルタ仙台
ベガルタ/第3クール終了~最終クールへ
かつてプロレスラーで、現・衆議院議員でかつ第3代PWF会長に就任した馳浩さんが、現役時代にファンに人気のあったパフォーマンスは、
 「リングインの際にコーナーに上がってTシャツを客席に投げ込む」
ことだった。
ちなみにこのTシャツ代は自腹で、
 年間約130試合×Tシャツ代3000円=39万円
が、自分の給料から差し引かれていたんだそうだ。

第3クール最終節は、サガン鳥栖さん。
湘南、京都を破り2連勝中の仙台と、湘南、福岡を破り2連勝中の鳥栖。共に上位チームを撃破したもの同士の対決は、やはり見ごたえのある試合だった。

しかしながらこの試合、萬代がヒーローになることを予想できた人は、僕を含めて皆無だったのでは無いか?
なにせ、6/27笠松での水戸戦以来ゴール無し。
気づけばスタメン落ちして、ベンチにも入れないことも多々あった。

それが、残り10分で登場して、たった5分で決勝点を決めると言う結果を残したのだから、僕も鳥肌が立った。
1-0 で勝利して、首位の札幌さんと勝ち点10差で第4クールに入ります。

ところでこの日の試合後、場内1周する選手がサポーター前まで来たとき、応援歌「シャンゼリゼ」に合わせてタオルマフラーを全選手が振り回し、コール終了後に客席に投げ込んでいた。
僕の覚えてる限り、こういうシーンは記憶に無い。

これまで、こういうことをしない仙台の選手達だったが、柏さんからレンタルで来た岡山選手が、いい雰囲気を作ってくれている。
そしてその状況を、サポも支えている。
過去数年は考えられなかった、すごく「いい関係」が構成されている。雰囲気はベストに近い。

だから、タオルマフラー1500円×16本=24000円くらいは、選手の自腹ではなく、会社経費で落としてくれますよね? 東北ハンドレッドさん?

第4クール初戦は札幌さん。
今年も盛り上がってまいりました。
と言うわけで、週末は札幌に参ります。

コメント:0 トラックバック:0

2007/09/08(土) 23:59 日常
帰宅/それでも土曜に家にいる不思議
7月に箱根で台風に捕まって、身動きが一切取れなくなった際に、
 「台風のときは山に行くものでは無い」
とつくづく思いましたが、海でも台風に見舞われることになろうとは。
しかも、コースは直撃ルート。
いくら僕がモテモテだからって、台風まで引き寄せなくてもいいでしょうに。

今回は仙台から苫小牧往復のフェリーにて、行きも帰りも寝たままらっくらくコースを選んだはずでしたが、なぜか600kmの走行が追加され、フェリーもキャンセルを喰らったことで、高速代+ガソリン代で足が出る有様。
世の中うまくは行きませんなぁ。

hkd1.jpg

 今回の行程

それでも、青森-函館でこの9月から就航になった、新型高速フェリー、
 「ナッチャンRera」
に乗れたのは、大きな収穫でしょうか。
考えてみれば、7月の箱根でも今年6月から全線開通したロープウェイに乗っており、
 「台風と新交通機関のセットメニュー」
を満喫させていただきました。
が、もうおなかいっぱいですので、これ以上は遠慮しておきます。

さて、四国のときと違って、特に細かに報告は載せませんが、
 「本当に行ったんだぞ」
と言う、ポイントの画像だけ掲載させてもらいますのでよろしくどうぞ。

aa1.jpg
 フェリー洋上

aa2.jpg
 えりも岬途中

a4.jpg
 釧路湿原

aa3.jpg
 森にいたリスさん

a5.jpg
 憧れの摩周湖

a6.jpg
 砂湯の屈斜路湖

a7.jpg
 毬藻の阿寒湖

a8.jpg
 帯広の豚丼

a9.jpg
 池田ワイン城

a91.jpg
 日勝峠のクマー

a92.jpg
 長万部のダイミョウギザミ

a93.jpg
 ナッチャンRera

a94.jpg
 函館山

a95.jpg
 岩手山

うん、分かってるけどさ、行程がおかしいよね。
今回のコースは、「十勝満喫」がテーマだったのに、ルートが不自然だもんなぁ。

まあ、札幌に4年住んでいたものとしては、当時周れなかった範囲で心残りだった摩周湖を、今回周ることが出来たので満足。
その点についてのみ、そのうち詳細にレポートを。

まあ、来週もベガルタの応援で札幌行くけどね。
そんときは、すすきのとか行かずに北30条の定食やとか、本郷通りの広島焼きの店とか、行きたいものです。

コメント:0 トラックバック:0

2007/09/07(金) 22:25 未分類
北の大地脱出大作戦
20070907222558
苫小牧からのフェリーが欠航した上、明日の便も取れず。
結局、函館まで移動し、明日青森から高速で帰ることに。

とっさの判断は冷静沈着。悪く無かった。
しかし、どうでしょうのカントリーサイン212での豊頃→鹿部の移動を、リアルに体験するとは思わなかった。

朝には音更にいたのに、今は函館だもんな。ずっと下道で。
頑張った。さぁ寝よう。

落ち込んだりしたけれど、私は元気です。

コメント:0 トラックバック:0

2007/09/07(金) 11:14 未分類
極めて状況は悪く
台風9号の影響で、苫小牧→仙台どころか、すべてのフェリーが欠航で身動き取れず。
逆境来たぁ!

箱根は山で台風に見舞われ、今回は海で台風に見舞われ、台風の当たり年ですなぁ、個人的に。

フェリーの明日の予約も取れないので、ただいま思案中。
とりあえず、日勝峠を超えます。どうなることやら。

コメント:0 トラックバック:0

2007/09/06(木) 14:14 未分類
たまには普通の日記
20070906141457
普段、変化球ばかり投げている人が、突然豪速球を投げると、それ自体が変化球になります。
ちょっと哲学的。

今日はそんな日記。
帯広名物の豚丼は超ジューシー!

お昼時だしね。
で、走行距離は800kmを突破。まだまだ、こんなもんじゃない。

問題は台風。
直撃食らったら、9日の鳥栖戦に行けません。
頑張れ、きめん!

コメント:0 トラックバック:0

2007/09/05(水) 15:12 未分類
オホーツク実写版
20070905151254
ボスはブラックジャックで部下に勝ち、次の行き先をきめるのだった。

「そういえばボス、思うんですけどね…」

「屈斜路湖に行ってみませんか?」

フラグ立ての旅は続く。
だってリアルアドベンチャーゲーム。

コメント:0 トラックバック:0

2007/09/04(火) 16:55 未分類
フェリーから降り立ち
20070904165532
たどり着いたのは、有名な岬。
あの「おふくろさん」で有名な歌手は、
♪ 何もない春です~
と歌ってましたが、とんでもない。

何もないのに何もある、素晴らしい場所。
大変感動しました。

画像は、選手を発掘に来てた、とあるジム校長。
この後、断崖ケブラーダ。

コメント:2 トラックバック:0

2007/09/03(月) 19:58 未分類
四国から帰ってまだちょっと
20070903195844
くらいしか時間は経っていませんが、また旅に出ます。

今回は大冒険をすることはありませんので、更新も少ないと思われます。

しかし、どれだけ抑圧された生活をしていたら、ここまでの反動が来るのかと。
旅行しすぎ。

みやげはありませんが、みやげ話くらいならなんとか。

コメント:0 トラックバック:0

2007/09/02(日) 23:59 日常
mixiミュージックという機能
ある日、mixiプロフの一番下に、
 「最新のミュージック」
という項目が出来ていた。

なんか、その人の聞いている楽曲が、設定してあると大体分かるようになってるらしい。
まあ、プロフの一番下にあるし、僕自身が開くことが無いので気にせずにいた。
そしたら、週末に酒呑んでるとき言われたのね。

 「きめんさんの曲のリスト見てますよ」

マジですか?
なんか僕が前に見たときは、ベスト10全部がwebラジオでしたよ。
「高橋名人の16shot RADIO」と「ラジオでアイマSHOW!」
だけでしたよ。
最近見たときは、聴いてもいない曲のオンパレードでしたよ。

そんなわけで、さっき見てみた。

最近のプレイリスト
a1.jpg


うん、この段階で相当痛々しいね。
ベスト5が、全部アイドルマスターじゃん。
つか、6~10位は「BeForU」って、僕は聴いた覚えが無いぞ? 確かに四国旅する際にヒマだからと、ipodにとことん詰め込んだけどさ。

きめんの総合ランキング アーティスト別
a2.jpg


1位は、データが無いくらい古いCDなのはいいさ。
 2位 如月千早
 3位 村下孝蔵
 4位 樋口了一
 5位 KOTOKO
ってひどいな。

2位なんか「ヴァーチャルアイドル」じゃん。
村下は多分「陽だまり」ばっかり聴いてたんだろうな。樋口は「1/6~」だろうし、KOTOKOに至っては「ニコニコ動画」の影響だしな。
つか、あれですな。
この楽曲の後半の歌い手で、遊んだことのあるエロゲーがばれるな。
まあいいや。

きめんの総合ランキング 楽曲別
a3.jpg


いや、「陽だまり」も「1/6~」もそんなに聴いてないぞ。
「1/6~」は、テレビ版と2002と両方ランクインしてるし。

結局のところ、楽曲リストから推察するに、僕の耳に届いてる、届いてないに関わらず、流れてるジャンルは、

「アイドルマスター」
「水曜どうでしょう」
「めぞん一刻」
「音ゲー」
「エロゲー」

で、区分けできるってことですか?
いやあ、人としての技量と底の薄さを、魅せ付けられたようでイヤです。

まあ、消せばいいんですが。
しばらくこのままで。

あ、ハルヒがランク外だ。まあいいか。

コメント:0 トラックバック:0

2007/09/01(土) 23:59 プロレス
9.1みちのくプロレス仙台大会~ふく面ワールドリーグトーナメント~
さて、みちのくプロレスの4年に一度の祭典、
 「ふく面ワールドリーグトーナメント」
を観戦してきたので、そのレポート。

すんごい長いので、プロレス見ない人は読み飛ばしてくれよな。
興味ある人には、損はさせないぜ!
(試合時間は、みちのくプロレスコミュより拝借)

第1試合
フジタ“Jr”ハヤト、野橋真実 vs 気仙沼二郎、日向寺塁

日向寺塁選手、僕は知りません。新人さんだと思いますが。
フジタ選手も、メキシコ遠征から戻ってきたのを初めて見ましたが、だいぶ成長が見えたので何より。
試合は、塁の頑張りが光る試合でした。あと、テッドさんのおなかがだいぶ引っ込んでいたので、僕も頑張らなければいけないなぁ、と思いました。

101.jpg

102.jpg


○フジタ“Jr”ハヤト、野橋真実(12分13秒 K.I.D.)気仙沼二郎、日向寺塁×

ここで、覆面トーナメント選手入場式。
場内は、超満員札止め。仙女でもここまで入ったのは見たことないなぁ。と言うか、場内の空気が期待感にみちていて、完全に出来上がっています。
いい雰囲気の中、気になって仕方のない第2試合スタート。

103.jpg

104.jpg

106.jpg


第2試合
ザ・グレート・サスケ、しばてん、ラッセ、メカマミー vs スペル・デルフィン、ビリーケン・キッド、スペル・シーサー、菊タロー

8.30の後楽園での開幕の際、初戦敗退した人たちによる、8人タッグ。
サスケとデルフィンの因縁の再会、大阪プロレスを離脱した菊タローと大阪プロレス社長のデルフィンのタッグなど、試合以外にも見所が多いのですが、それら全てを仙台初上陸のメカマミーがふっ飛ばしました。

まずは、先発の菊タローとしばてんの絡みが場内を盛り上げます。と言うか、どう見てもしばてんは「カッパ」なんですが、IWAジャパンのカッパ小僧選手ではないみたいです。
さて、ここからはメカマミータイム。
仙台で試合と言うことで興奮しているのか、テレビで見るよりも動きがすばやい感じ。メカドリル、アイスラッガーなどで、ビリーを攻め立てます。
シーサーのコーナー上での逆立ちにも、ロケットパンチで破る機転を見せます。

さてこの試合は、サスケとデルフィンの絡みにも期待したいのですが、結局サスケがカットに入った1回しか絡みは無し。と言うか、サスケはみちのくの英雄なのに、メカマミーやしばてんとタッグ組んでますが、どうなんでしょう?
まあ、UFO研究科でもあり、かつては埼玉プロレスが氷付けにした野生猿人ヴァーゴンに興味津々だったことから、好んで組んでいるようにしか見えませんが。

でまあ、メカマミーのドリルがサスケに刺さる刺さる。
メカマミーのロケットパンチがサスケに当たる当たる。

試合は、ビリーがしばてんをピンフォール。
しかし試合後、メカマミーが2階関係者席に登場して大暴れ。
試合後のマイクで菊タローが、
 「おいしいところを全部持っていかれた。明日、メカマミーとシングルを組んでください」
と新崎社長とドクトルルチャ・清水さんに依頼。さて、明日はどうなることやら。

そういや、前の日記を書いた後、DDT・高木三四郎社長の足跡あり。
自分とこのメカマミーが、仙台で何をやらかしたのか、気になったのでしょうか?
だいぶやらかしたので、ご安心下さい。

205.jpg

206.jpg

207.jpg

218.jpg

220.jpg

225.jpg

228.jpg

232.jpg


ザ・グレート・サスケ、×しばてん、ラッセ、メカマミー(14分10秒 ベルティゴ)スペル・デルフィン、ビリーケン・キッド○、スペル・シーサー、菊タロー

第3試合
エル・サムライ vs アトランティス

さてここから公式戦。
Jrのいぶし銀エルが当たるのは、4年前の前回大会優勝者アトランティス。かなり玄人好みの試合。僕は、結構好きな部類の組み合わせです。
2階の関係者席から、
 「アトュランティ~ス」
と言う、本場っぽい発音の応援が聞こえる。どうもメキシコの子供たちがいるみたいだ。同行した、きまらの人(dokuhuntさん)に話を振る。

き:
2階席にいるのは、アトランティスのご家族ですかね?
ど:
いや、アトランティスが養ってる、孤児院の子供たちじゃないか?
き:
おぉ、わざわざ孤児院の子供たちを、日本に招いたんですね。
ど:
絶対に優勝すると、孤児院の子供たちに約束したんだよ。
き:
でも、明日の岩手で行われる決勝戦前に、車ではねられてしまって…。
ど:
持っていたマスクを川に投げ捨てて、正体がばれないように亡くなるんだよ。

そんな妄想話をしていると、エルがヒザと腰に集中攻撃を喰らって、防戦一方の展開に。
ジャゼを中心とした、理詰めの試合運びを得意とするアトランティス。エルもリバースDDT、Wリストロック、グラウンド卍で反撃するも、逆にゴリーエ・スペシャルでタップアウト。
前回優勝者が、準決勝進出。

304.jpg

308.jpg


×エル・サムライ(14分48秒 ゴリーエ・スペシャル)○アトランティス

第4試合
タイガーマスク vs オリンピコ

なんとなく「タイガーマスク負けないかなぁ…」と思いながら見た試合。
初代タイガーなら、次々と襲い掛かるメキシコプロレス勢を、バッタバッタとなぎ倒す展開が見ものですが、4代目だと微妙。

しかし、前の試合に出ていたアトランティスが、セコンドとして試合に介入してから、俄然面白くなる。タイガーマスクの足を引っ張り、ちょっかいを出すたびに、
 「ビバメヒコー!」
と盛り上がる僕。
場内の9割はブーイングでしたけど。やはりメヒコ勢も、日本を意識してルード(悪者)っぽい試合運びに終始しているのか?

加えて裁いているのが、「反則を見逃させたら世界一(CIMA談)」のレフェリー・テッド田辺氏。改心して、みちのくの試合を裁くことになっても、反則に気づかないレフェリングは、さすがの一言。もはや、名人芸。

試合は同士討ちを誘ったタイガーが、背後から飛びついての十字固めでピン。新日本勢の準決勝一番乗り。
試合後、メヒコ勢がタイガーを負けた腹いせにタコ殴り。

401.jpg

404.jpg

405.jpg

406.jpg


○タイガーマスク(7分2秒 十字固め)オリンピコ×

第5試合
タイガースマスク vs ウルティモ・ドラゴン

現・大阪プロレスシングル王者のタイガース、初戦でサスケを破り充実しているウルティモの対戦。準決勝屈指の好カード。

ど:
タイガースは師匠との対戦になるのか?
き:
タイガースの師匠はデルフィンですけど、デルフィンはユニバでウルティモに教わってるから、師匠の師匠になるんじゃないですか?
ど:
あー、カミュみたいなもんか?
き:
それアニメ版だから。クリスタルセイントが氷河との間に入るのは。

試合は完全にウルティモのペース。
見事なジャゼを駆使した試合運びは、付け入る隙を許さない。タイガースも反撃するが、単発に終わってしまう。そして炸裂する、元祖ラ・ケブラーダ!
このまま一方的に押し込むかと思いきや、さすがにタイガースも大阪王者。簡単には終わらない。

コーナー上での激しい攻防の後、ジャーマンを狙ってのバックの取り合いから、丸め込み合戦。切り替えしが4~5回続いた後、がっちりと固めたタイガースの勝利。
負けたウルティモは呆然も、最後は握手。

504.jpg

508.jpg

512.jpg

513.jpg


○タイガースマスク(12分39秒 エビ固め)ウルティモ・ドラゴン×

第6試合~メインイベント~
義経 vs 獣神サンダー・ライガー

ここまで準決勝進出者は、CMLL、新日本、大阪プロレスの3人。
開催ホストとして、生き残りは義経しかいないと言う、たいへん苦しい状況。対戦相手はJrの重鎮・ライガー。ハンパな相手ではありません。

生で見るライガーは久しぶり。しかも、パーソナルカラーは久々の赤! 他団体で見る新日本の選手は、何でこんなに輝いて見えるんだろう? 場内も「怒りの獣神」に合わせて、万雷の拍手。
続いて義経入場。
しかしここで、ステージ上を走って、リング内のライガーにライダーキック一閃!

場外に転がり落ちるライガー。
義経が追撃のトペ・コンヒーロ。ジャストミート!
リングに上がった義経。続けてサスケスペシャルで、ライガーにダメージを与える。
カウント16でリングに戻るライガー。義経の619が決まる。
義経は一気に決めたいが、ライガーがそれを許さない。

力強い掌底から、串刺しの掌底。この2発で、義経グロッキー。
さらにライガーボムで追い詰めるもカウント2! 場内にアピールしてから、垂直落下式ブレンバスターはギリギリカウント2!
ライガーにはまだCTBも、フィッシャーマンも残っている。長期戦はまずい。
ここでライガーは、雪崩式フランケンを狙うのか、義経をコーナー最上段に上げる。

しかし、ここで義経のリバーサル技・八艘飛びが炸裂。
見事にロープを渡ってライガーの背後に着地。そして掌底をかわしてのラ・マヒストラル。
カウント3! 場内大爆発!!
義経がギリギリのところで踏ん張り、準決勝最後の枠を獲得した。
負けたライガーは納得がいかないのか、しばらくレフェリーにクレームをつけていたが、静かにリングを去った。

義経はサスケに肩車されて、場内の歓声にこたえる。
ウルティモ、ライガーと言う、Jrの盟主が若い世代に敗れた仙台大会。
大変な盛り上がりとなった大会で、僕自身も義経が勝った瞬間には我を忘れて、ガッツポーズで喜んだ。

601.jpg

603.jpg

605.jpg

608.jpg

616.jpg

618.jpg


○義経(3分39秒 ラ・マヒストラル)獣神サンダー・ライガー×

試合後、義経は
 「絶対に優勝して、みちのくプロレスを僕が守ります」
とマイク。

みちのくでこんなに興奮したのは、いつ以来だろうか?
そんなわけで、明日は岩手県で決勝戦があります。
4年ぶりのふく面ワールド決勝大会。
優勝は誰だ?

コメント:0 トラックバック:0