きめんスーパーアリーナ
『きめんスーパーアリーナ』は、全天候型屋内競技場及びイベントホールです。20110701よりココログに再移行。http://kmnparty.way-nifty.com/manga/
2007/09 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2007/11


2007/10/30(火) 23:59 日常
紅葉狩り 「だ、誰だ貴様は?」
月曜日の朝5時30分に仙台到着。
帰宅してから、ネット関連のベガルタ情報を収集していたら、すでに斎藤さんのお天気予報も終了したので、慌てて就寝。
その後、11時からお友達のかんちゃそさんに拉致され山へ。

 き「目的地は?」
 か「目的地!?」
 き「どこに行くのよ」
 か「山の方へ」
 き「山のどこ?」
 か「……道?」

と言うやり取りで、行き先も分からぬまま山へ。
ダラダラ走ること小一時間。
連れられた場所は泉ヶ岳。
最初の到着地点はスプリングバレー。

funa11.jpg

funa1.jpg


見事な紅葉。
ちょっとパノラマ風に、切り貼りしてみました。

なんだ、紅葉狩りかよ。
じゃあ、泉ヶ岳に紅葉見に行くって言えばいいじゃん。山とか道とか、抽象的なこと言わずにさ。

 「いや、紅葉の季節だって気づいて無かったので…」

おい!
まあ、素敵な紅葉が見られたのでいいか。
と思いきや、車はどんどんとスプリングバレーよりも先に進む。

どんどん山深くなっていき、紅葉も色鮮やかになっていきます。

funa2.jpg

funa3.jpg

funa4.jpg

funa5.jpg


最近、紅葉好きなんですよねぇ。
歳取ったのかな?
中学校時代の秋口に、竜の口渓谷で球技大会をやったときには先生方に
 「見事な紅葉が…」
とか言われても、
 「けっ」
としか、思いませんでしたけどね。
最近は赤やオレンジや黄色のグラデーションと、針葉樹の緑のコントラストがたまらなく好きです。

結局車は、未開拓のような砂利道を、船形山方面から色麻町へ向けてどんどんと進む。
途中、色麻大滝に出会う。

funa6.jpg

funa7.jpg


うん。たまたまとは言え、いい時期に来ましたね。
紅葉と滝は絵になります。
僕に、景色から切り取るだけの腕が無いのが、なんとも残念なところですが。

そんな感じで、紅葉を巡る旅終了。
突発にしては、なかなか楽しめましたね。

そういえば。

紅葉を撮るために、斜面をちょこっと登って撮影したり、久しぶりにやんちゃしましたよ。

funa8.jpg


紅葉撮影風景。
立ち絵を「カットイン」してみました。
ちょっと新鮮な画。

「木の葉が緑色に見えるのは、クロロフィルが含まれるからであるが、寒くなり、日照時間が短かくなるとクロロフィルが分解される。その際、葉柄の付け根に離層という組織ができ、葉で作られた水溶性のブドウ糖や蔗糖などの糖類やアミノ酸類が葉に蓄積し、その糖から光合成を利用して新たな色素が作られたりする。
人それを、『紅葉』と言う!」

「だ、誰だ貴様は?」

「貴様等に名乗る名前は無い!」

参考資料:
「マシンロボ クロノスの大逆襲」ロム兄さん口上(ニコニコ動画)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm959660
スポンサーサイト

コメント:0 トラックバック:0

2007/10/29(月) 23:59 日常
N.Y.diary-Final/日本人はいつN.Y転勤になっても大丈夫
さ、好評かどうか不明のままのニューヨーク日記も、いよいよラスト。
正直、ネタ的には全然消化しきってないですが、キリのいいところでの切り替えも必要と言うことで。

さて最後は、本屋さんのお話。

ニューヨークのクリスマス時期に、木に電飾が灯ることで有名なロックフェラーセンターの近くに、「紀伊国屋書店」があります。
ここは日本人向け、と言うか、日本の店そのままと言っていいような種類の本が揃っています。

book1.jpg


入り口からして、日本語ですからね。

ニューヨークは人口800万人のうち、約1/3の人々が移民の方々と言うことで、異国の文化もすんなり受け入れる土壌が出来ているそうで。
特に今は「ヘルシーブーム」で日本食、特に「SUSHI」が人気なのだそうです。ニューヨーク市内で、約700店の「SUSHI-BAR」があるとか何とか。
スーパーにもSUSHIネタが多数あり、
 「SUSHI! Hahaha」
と言いながら、お寿司を食べるニューヨーカーの姿が目に浮かびますが、ヘルシーでも食べ過ぎたら意味がないということに気づかない、そのお国柄に脱帽です。

話が脱線しましたが、本屋さんも異国文化と言うか、ニューヨーク在住の日本人を意識した造り。
普通に日本の雑誌、コミックが売っています。
たとえば、

book2.jpg


バキさんもこの通り、揃っています。
オーガに言われるがまま車の運転手を務めるアメリカ大統領の図とか、バキさんに誘拐されるアメリカ大統領の図とか、オリバにダメ出しされるアメリカ大統領の図とか、アメリカ国民の目にはどのように写っているのか、興味深いところです。

「OTAKU」文化的なところで言えば、

book3.jpg


「ハルヒ」さんも「らき☆すた」も揃っているので、秋葉原を離れられない人も、いつニューヨークに転勤になっても大丈夫。DVDも売ってましたしね。
しかし「ひぐらしのなく頃に」とかは、倫理的に残虐表現部分は大丈夫なのかと、少々余計な心配をしたりもしますが。

店員さんに伺ったところ、週刊誌やコミックスは、発売日の日にその日の航空便に載せて輸送するとのことで、時差の関係もあり、実質翌日にはニューヨーク日本が届くのだそうで。確かに、発売になったばかりの「HUNTER×HUNTER」24巻も平積みされていました。

その割には、週刊少年ジャンプは2週間遅れのものが売っていた気がしますが…。
その辺はスルーでいいのでしょう。

ちなみに、英語翻訳版を大人買いしているニューヨーカーもあり。
コミックスはともかく、雑誌の英語翻訳は大変だろうなぁ。
ちなみに、誰かさんへのお土産に買った本は、

book4.jpg


「HAYATE the combat batler」
でした。
「戦う執事」なんだそうです。間違ってはいないと思いますが、直訳しすぎ。

そんな感じで、ニューヨークに転勤になっても、日本人は心配要らないことがよく分かりました。

コメント:0 トラックバック:1

2007/10/28(日) 23:46 未分類
追い風、どこ吹く風、気ままな風
20071028234611
本日は、昨日のベガルタ観戦で疲れた体に鞭打って、高速バスで渋谷に新作ゲームの発表会を見に来ました。

ゲームのイベントと言うよりも
「ニコ厨向けのイベント」
な様相を呈してましたが、概ね満足です。久々にドキドキしました。
買います。

時間帯が、ハドソンキャラバン2007の優勝者、おにぺこさんの花やしき貸し切りイベントと丸かぶりだったので、せっかく東京にいるのに、そちらに顔を出せなかったのが残念。

あと、京都さんの結果は知ってましたが、東京Vさんの結果は先ほど知りました。
凄い追い風が来ましたね。
次節は味スタジャックで、神シナリオのフラグを立てましょう。
他サポさんも、黄色い服着てどんとこーい!

今から高速バスで帰ります。
帰仙は朝5時くらい。

コメント:0 トラックバック:0

2007/10/27(土) 23:59 ベガルタ仙台
ベガルタ/心地よい疲れ
水曜日お休みで4位に後退の仙台は、本日7位の福岡さんと対戦。

ロペスがレッドカード及び肉離れで4週間の欠場。そして大雨でピッチコンディション不良の中、パス回しで危なっかしい場面がちょこっとあった仙台は、それでも福岡にペースを握らせること無く、1-0 で勝利。

梁のシュートがポストに当たり、跳ね返ったボールを萬代がゴール。
文章で書くと何気ない出来事だが、走りこんだ萬代の足元にボールが跳ね返ると言うのは、萬代が呼び込んだようにしか見えない。
この9試合で5得点。そのうち4得点が決勝点(第3Q鳥栖戦、札幌戦、C大阪戦、福岡戦)

今の萬代には「何かが来てる」感じがする。
大きなツキを呼び込んでいるような、なんとも表現しづらいがそんな感じ。

1週休んで、次節はいよいよ現在J2最強の、東京Vさんとの対戦。
考えてみれば、初の東京エリアへのサッカー遠征。
ここを勝てれば、奇跡のシナリオのフラグが立つ。

でまあ、話は変わりまして。
ここ最近1試合終えるごとに、以前は無かった疲労感が身体を覆うのですがね。
応援に気合が入ってるのは当然として、多分精神的に緊張してるんでしょうね。試合終了の笛が鳴ると、喜びと同時に力が抜けます。ドッと来ます。
まあそれも、滅多に味わえない楽しみ。
残り4戦。
腹の底から楽しみましょう。

今日は疲れすぎて、腕も腹筋も痛いや。
あ、これは昨日ジムに行ったからだ。

おまけ

1枚目:斜に構えたベガッ太さん
vsf1.jpg


2枚目:久々に来日のマルコス。会えてハッピー。
vsf2.jpg


コメント:0 トラックバック:0

2007/10/26(金) 23:59 日常
N.Y.diary-4&NOVA talk/ニューヨーカーと会社更生法適用
好評?かどうかは不明なニューヨークのお話の前に「NOVA」のお話。

駅前留学のNOVA、潰れちゃいましたねぇ。

■NOVA前払い受講料255億円、現金分は返還難しく(読売新聞 - 10月26日 14:43)
http://www.yomiuri.co.jp/feature/fe8100/news/20071026it06.htm

僕が以前通っていた、NOVA長町MALL店も本日はシャッターが閉められ、重苦しい雰囲気。

D1000256.jpg

D1000257.jpg

D1000258.jpg


社員は自宅待機らしいですが、もう給与も支払われてないし、再開の目処も立たずという状況。
僕がNOVAに通っていたのを知る人は多いと思いますが、仕事の都合で通えない日が続き、結局今年の8月に辞めちゃいました。

今年の8月なら会社辞めてるから通う時間あるじゃん!と言う話にもなりますが、この段階で相当NOVAは火種が燻ってましたからね。
加えて、昨年9月から半年以上通ってなかった時点で、なんかやる気も失われてましたので、ちょうどいいかなと。

でまあ、解約の手続きを済ませまして、その残金は、

nova1.jpg


242,134円。
24万円ですよ。下手な友達の給料よりも高いですよ。
それがまあね。返ってこないらしいと。
お金を返す会社が潰れたから。
そういうことらしいですよ。

あっひゃっひゃっひゃっ。

笑っちゃいますね。
もう1回ニューヨーク行って、帰ってこれるお金が消えちゃいました。
こう見えて僕、働いてないので無収入なんですけどね。
んもぅ。

さてニューヨークの話。

と思いましたが、すでに濃い目のネタ投下済み。
しかも「過去もっとも金のかかった日記」を書いてしまったので、本編は短めで。

先週末から今週頭にかけて、お会いした方に
 「ニューヨーカー」
呼ばわりされましたが、こちとら東京・新宿でもビル群をキョロキョロ見渡してしまうおのぼりさん。
そんなのがニューヨーカーを名乗れるわけも無く。

ニューヨーク観光中は、毎日3万歩を歩いていたので、「ニューヨーカー」と言うよりも「ニューヨークウォーカー」が正しいような気がします。
まあ、どっちでもいいですが。

そんなわけで、テーマは「ニューヨーカーの休日」でどうぞ。

holy1.jpg

自由の女神

holy2.jpg

ブルックリンブリッジ

holy5.jpg

ロックフェラーセンター

holy3.jpg

セントラルパークの噴水

holy4.jpg

セントラルパークで寝転ぶ

コメント:2 トラックバック:0

2007/10/24(水) 23:59 日常
N.Y.diary-3/something drink?beaf or chicken?
早いもので、N.Y帰国から1週間が経ちました。
現在は、ちょっとした「燃え尽き症候群」にかかっていますが、当初より計画していた就職活動も、いよいよ始めなければ行けないなぁと、日々ダラダラ過ごしております。

さて、僕にとっては初めての海外旅行だったわけですが、初の
 「機内食」
でもあったわけで、スッチーさんも異人さんばかりなので、昔から何かで見聞きしたような、
 「beaf or chicken?」
見たいなことを聞かれるわけで。

周りの人が普通に食事をもらう中、僕が聞かれた際に、
 「チ、チッキン!」
と答えたら、
 「What?」
見たいな顔で二度聞きしてくる、パツキンスッチーにビクビクおどおど。

そんなわけで、旅行中のごはんを喰らえ!

mesi1.jpg

夕食。チキンのグラタンっぽいのとか。宇宙食みたい。


mesi2.jpg

夜食。パンとフルーツ。

mesi3.jpg

朝食。ベーグルやら。


mesi4.jpg

滞在初日の夕食マクドナルド。ポテトは普通でもLサイズ。

mesi5.jpg

滞在2日目朝食。自由の女神待ちの船場で屋台のホットドッグ。

mesi6.jpg

滞在2日目昼食。リトルトーキョーでチキン載ったピラフっぽいの。

mesi7.jpg

滞在2日目夕食。ここ数日食べ過ぎたのでフルーツだけ。volvicは世界共通。

mesi8.jpg

滞在3日目朝食。やっぱり屋台のホットドッグ。

mesi9.jpg

滞在3日目昼食。どこかのピザ1ピース。

mesi91.jpg

ピザの厚みがもはや異常。2ピース頼んで後悔した僕。見た目で分かるだろ!

mesia1.jpg

滞在3日目夕食。6番街の歩行者天国でGYRO。どんなものか知らずに注文する。

mesia2.jpg

N.Yのビルをバックに被りつく。これぞソールフードとN.Yの風景と思うわけだ。

mesib1.jpg

滞在4日目朝食。現地でこういう本を読んでる時点で、旅行者としてはダメかと。

mesib2.jpg

朝飯にしては多すぎるサンドウィッチ。ヤンキースタジアムを間近に。

mesic1.jpg

滞在4日目夕食。ホテル近所の韓国人街へ。出てきたキムチは美味しかったのだが…。

mesic2.jpg

滞在4日目夕食。石焼ビビンバとユッケスープを頼んだら、付け合せにキムチ6皿と丼めし。食いきれるかぁ!

mesid1.jpg

帰り道。空港でビールとサンドウィッチ。

mesid2.jpg

帰り道。機内で宇宙食。

mesid3.jpg

帰り道。お夜食だが、帰りはずっと昼間なのでおやつ?

mesid4.jpg

帰り道。朝っぱらからピザトースト。もたれるよ?

とりあえず、食いっぱぐれなくて良かった。
問題なのは、やはり量。アメリカでは健康ブームだかヘルシーブームだかで、日本食が流行でニューヨークだけで700店舗くらい日本食の店があるらしいんですが、食いすぎたら意味ないから!
どうも向こうの国民性は、
 「0か1」
なんだなぁ。
ほどほどに、腹八分、と言う言葉は無さそうだ。

コメント:0 トラックバック:0

2007/10/22(月) 02:35 ベガルタ仙台
ベガルタ/ずっと大一番のターン
3位のベガルタ仙台は、5位のセレッソ大阪さんと対戦。

いいなぁ、このひりつくような緊張感。
ユアスタ内の空気も、下位のチームを相手にするときの「今日は勝つだろう」と言う浮ついた空気ではなく、適度に張り詰めた雰囲気。
こんな素敵な状況で、あと5試合も戦える喜びを、今年はじっくりと噛み締めたい。

10月27日(土) 14:00 アビスパ福岡 (7位 勝ち点差-12)/ユアスタ
11月10日(土) 13:00 東京ヴェルディ1969 (2位 勝ち点差+4)/味スタ
11月18日(日) 14:00 湘南ベルマーレ (6位 勝ち点差-11)/ユアスタ
11月25日(日) 13:00 京都サンガF.C. (4位 勝ち点差-1)/西京極
12月01日(土) 12:00 徳島ヴォルティス (12位 勝ち点差-44)/ユアスタ

残り5試合、勝ち点や順位的に差はあっても、どの試合も大一番であることには変わりない。
「毎試合が決勝」と弾幕に合ったC大阪さんが今日敗れたことで、3位までに入るチームは、仙台、札幌、東京V、京都の4チームにほぼ絞られた。絶対に気持ちで負けないように。

本日の入場者数は、17,481人。
あと2000人も入る。とりあえず自分に出来ることとして、お友達のお店に「ユアスタ LAST SPURT プロジェクト」のチラシを勝手に置きに行かせてもらうので、該当者はよろしくお願いします。

コメント:0 トラックバック:0

2007/10/21(日) 04:10 日常
N.Y.diary-2/♪10000キロと2000キロ遠くから、あっいっしってっる~
「クロマキー合成」と言う、映像の処理方法がある。
ブルーバックやグリーンバックの前に立ち、映像処理で背景などをはめ込む技法である。
いわゆる「プリクラ」などで、普段お目にかかることも多いかと思われますが、そんな話。

ニューヨークで宿泊したホテルは、五番街(5th AVE.)からすぐのところ。
毎朝毎晩、ホテルから出て信号を右に曲がれば、そこにはニューヨークの代表的な建物と言える「エンパイアステートビル」を見ることが出来ます。

ny6.jpg


大変立地のいいホテルです。

初日の市内観光を終え、夜の帳が落ちるのを待ってエンパイヤビルへ。
こちらの展望台からの夜景を見なくて、ニューヨークに来た意味なし! と言うことで、拙い英語でチケットを購入し、展望台フロアへ。

途中、グリーンバッグを前に観光客が「写真を撮影されている」区画があった。状況から即座に、クロマキー処理で写真を作ってくれるのだろうと判断。
少し思案したものの、会心のポーズで撮影。

そして頂上到着。
そこから見える夜景は、360度の一大パノラマ。
 「うわ、すっげ!」
あまりの見事さに言葉を失うのは、こういうときなのでしょう。二の句が継げず、その美しさに見惚れるきめん。

ny7.jpg


ny8.jpg


今年は九州、四国、北海道など、いろいろなところを旅して、その都度素晴らしい景色を眺めてきましたが、それらはどちらかと言うと自然物。
人間の作り出したものが、ここまで見事な光の洪水を生み出すとは驚きです。来て良かった。

さて、一通り堪能して、ビルを降りる。
その途中、先ほど撮影したクロマキー合成の写真が、出来上がっていたようだ。プレゼントかと思いきや、しっかりと金を取られてしまったが、その出来栄えには思わず金を払いたくもなってしまった。

だって。

ny9.jpg


これだから。
多分世界初では無いかと思われる、エンパイヤステートビルからのベガルタ仙台の応援。
12000kmくらい離れたところから、遠く仙台へ向けての愛のエール。
その想いは、絶対に届く。
そう信じてる。

だって。

ny91.jpg


大空を飛べる彼が一緒だから。
きっと、届けてくれる。

だから、今日も勝つ。

コメント:0 トラックバック:0

2007/10/18(木) 23:59 日常
N.Y.diary-1/きめんトーク、世界に通ず
さて、そんなわけで今日からニューヨークのネタを小出しにしていきます。
実際小出しになるかは、書いてみないと分かりませんのでね。文章が長くなるのが僕なので。
とりあえずスタート。

ニューヨーク到着した最初の夜のディナーが「マクドナルド」だったのは、既報の日記「arived to N.Y」(←r足りない)でご報告の通り。
まあ寂しい夕食でしたが、初の海外で夜9時過ぎに出歩きたくも無いですしね。

でまあ、普通にセットを注文しましたが、機内食を2食がっちり食べたおかげで、あまりお腹も減っておらず。
大きさは普通のような気がしましたが、

ny5.jpg


大変お腹が苦しかったです。
ポテトは、普段宮城の辛いほどの塩味を食べているので、薄く感じましたが、量は普通盛りのはずなのにL級が来たので参りました。

あー、ちなみに日本語の見えないインターネットのパソコンはこんな感じ。

ny3.jpg


僕は良く分かりませんが、テイム名人の言ってた通り、設定を日本語仕様に変えれば見られたのかな?
まあ、今となっては終わったことですけど。

でまあ、既報の通り「English&Roma-ji」で日記を書き込んだわけなんですがね。

「Kimen is arived to N.Y
 Bat,this PC have not ATOK.
 because,This is U.S.A.
 Hahahaha
 American joke. 」

と言う文章で。
そうしたところ、後ろから笑い声が上がるんですよ。

「Hahaha! American joke. Hahaha!」

で、後ろを振り向いたらね。
のぞいてるんですよ。
僕の使ってるパソコンの画面を。
ニューヨーカーが。

僕が「えっ?」みたいな顔をしたら、
 「Hahaha」
と笑いながら、去っていきましたよ。

つか、勝手に人の使ってるパソコンのぞくなよ。
そして、うけるなよ。

もうね、言葉の通じない異国で逃げ出したい気分でしたよ。
初日に外国人に笑われるって、あなた!
でもまあ、アレですよ。

僕のネタが、世界に通じた瞬間でしたね。

喜んでいいんだか、悪いんだか。
僕の人生。進む道、間違っちゃったかもなぁ。
まあいいけど。

つかさ。

世界に通じるネタって言うのは、

ny4.jpg


こういうのだよなぁ。

やったぜ!
見たかアメリカ!

テロ警戒中?
持ち物チェック?
金属探知機?

そんなの関係ねぇ!!

でも2度とやらない。
この旅で、一番緊張した瞬間でした。

コメント:0 トラックバック:0

2007/10/17(水) 23:11 日常
帰国/Return to Japan.晴れ男、世界に通ず
出発前にノラリクラリとした言動、コメントで、大いに周囲の人間を不安視させてしまいましたが、本日無事にアメリカはニューヨークから帰国いたしました。

今回の目的はとにかく明確で、
 「海外に行ってみたい」
と言うその一点のみ。

であれば当然、アジア各国やオーストラリア、ハワイやグアムにアメリカ西海岸、ヨーロッパ諸国とどこでもいいような気がするんですが、なんていうかいやらしい話をしますと、
 「初海外がニューヨーク」
って、なんか格好いい響きだなぁって。

たとえばこれが、
 「会社辞めてハワイ」
とかだと、
 「いつでも行けるじゃん!」
とか言われそうですが(前の会社では業務都合で行けませんが)、これが
 「会社辞めてニューヨーク!」
と言う風に言われると、
 「な、何しに行くの?」
と言う風に思われたりしないかなぁと。

しない?

いいんです。
ニューヨークに行きたかったのは本当ですから。
やっぱり「アメリカ横断ウルトラクイズ」を見て育った世代としては、一度くらい「自由の女神」を拝んでおきたいですしね。

ところで今回のニューヨーク旅行は、本当に天気に恵まれました。
元々この時期は「インディアンサマー」と呼ばれる、天気の良い、過ごしやすい時期が続くのだそうですが、それでも3日間雲も少なく、大変空気の澄んだ綺麗な空が見られたのは、やはり「自称・晴れ男」の面目躍如でしょうか。

だってさ、

ny1.jpg


ジョン・F・ケネディ空港に向かう途中に、眼下に広がるニューヨークのセントラルパークが、綺麗に見えるんだもん。嬉しくて興奮しちゃうよね。
案外普通のことかもしれないけど、僕にとっちゃ大変な出来事だったよ。

だって、初の海外。
「海外に行くのが目的」だから、向こうでは何をしてもそれが自分の「experience(経験、EXP)」になる。ホテルに泊まって、買い物して、観光名所見て周って、日本じゃ慣れてることでも、海外だとやっぱり違う。
自分が何かするたびに、ドラクエのレベルアップの曲が鳴り続けるようなものでしたよ。
言葉が通じない場面は多々ありましたが、まあ何とかなりました。
とりあえず、たくさんは無いけど旅の土産話も少しはあるので、ちょこちょこ小出しにしていきます。

あ、そういえば。
旅行の際に毎回かなりの量の写真を撮影するのですが、さすがに写真素人とは言え、下手な鉄砲も数打ちゃ当たります。
毎回帰宅してから、その数少ない数枚を見て家でニンマリするのですが、今回は旅行中から
 「これだ!」
と言う1枚がありました。


そんなわけで、ニューヨークの「神の一撃(God Photo=GP)」はこちら。

ny2.jpg


合成じゃないからねん。

参照リンク・youtube
「第13回 アメリカ横断ウルトラクイズ」
http://www.youtube.com/watch?v=mTNkNGQjWBs

コメント:0 トラックバック:0

2007/10/15(月) 04:04 日常
In N.Y 3days. I'mliving!
きめんです。生きてますよ。

幸い、ニューヨークの五番街に日本語の使えるパソコンショップがありまして、そちらからアクセスしています。
今日で滞在3日目になりますが、いまのところ食いっぱぐれる事も、危険な目に会うことも無く、平穏無事に過ごしています。

日本との時差が-11時間なので、今は日曜日の14:30過ぎですね。
この日記を上げたところで、皆さん仕事の準備中か、夜更かししすぎかのどちらかだと思うのですが。

四国や北海道なら、日記を上げたあとにコメントを確認できますが、あいにくこちらでは無理。
初日のマクドナルドからの日記に、多数のコメントありがとうございました。皆さん空気が読める人たちなので、English or Roma-ji なのが大変素晴らしい。笑わしていただきました。

一応周ったところをざっと言いますと、自由の女神、元WTC跡(旧・グラウンドゼロ)、ロックフェラーフェスタ、エンパイヤステートビル、ブルックリン橋、辺りかな。
今夜はナイトクルーズで、ニューヨークの夜景を船から見学。明日は、シーズン終わったけどヤンキースタジアムの見学、セントラルパークの散策、夜はブロードウェイで「オペラ座の怪人」を観る予定です。

僕なんかよりも、よっぽど美術、芸術スキルのある人が来た方が、いいような気もしますが、何事も経験なので、まあ思う存分満喫してきます。

ちなみに今気付きましたが、このお店。
「今日の履歴」に凄い量の「mixi接続履歴」が残ってます。
消してけよ!
アメリカまで来て、mixiするなよ!
僕もだけどさ。

そんな感じで、無事の報告でした。

ベガルタも鳥栖に快勝したみたいだしね。
これで心配事は無くなりましたわ。
現地組お疲れさまでした。ニューヨークから念を飛ばした甲斐がありました。

山ほど撮影した画像に付いては、アップ手段が無いので帰国後の報告にて。
今週木曜日に無事なら帰れるはずです。
それではまた。

コメント:0 トラックバック:0

2007/10/12(金) 17:05 未分類
成田着/さて出発
20071012170511
さて、生まれて初めて成田空港に来ました。
第一印象は、
「ドラマで見たことあるなぁ」
でした。

ベタなドラマだと最終回が成田空港で、愛する男女が離ればなれ、みたいなシーンがあったりしますが、そんな印象。
「男女7人夏物語」とかマンガの「YAWARA!」とか。

まあそんな感じで。
パケホーダイじゃないので、携帯もレンタル無し。ガチで行ってきます。

では来週。

コメント:0 トラックバック:0

2007/10/11(木) 23:11 日常
明日出国10/12~17海外行って参ります
さて、ようやく荷物がまとまったような気がします。

明日から6日間ほどアメリカに行ってきます。
行き先は、東海岸のニューヨーク。

 「何をしに行くんだ?」
と聞かれたならば、
 「不自由な思いをしに行く」
としか言いようがありません。

言葉の通じない異国に1人で行った場合、人はどうなってしまうのかと言う、この身を使った人体実験です。
自分で書いて怖くなってきました。

日程とホテルの場所を確認し、近所の七十七銀行でUSドルに両替。
まず、八木山でドルに交換できると言うことを、この歳になって知りました。
そりゃ、周りが心配するはずです。

ヤンキースが敗退し、WWEは日程が不明でNWA-TNAは西海岸、メジャーサッカーは日程が合わずと、どうも当初目論んでいたスポーツ観戦は出来なさげですが、ホテルの近所にはMSGもあれば、エンパイヤステートビルもあると言うことなので、結構楽しめそうです。

夜景が見たいんですが、出歩くのが怖いとかありそうなので、まあその辺は自重します。
あと、黄色いマスクが四国遠征以来見つからないので、さすがにこれは
 「自重しろ」
と言う、天の啓示なのだと思うことにします。

そんなわけで、明日出発です。
10/21(日)のセレッソ大阪戦まで音信不通なら、何かあったと思ってください。
そうじゃなければ、大丈夫です。多分。

ではまた明日。

コメント:0 トラックバック:0

2007/10/10(水) 23:59 ベガルタ仙台
ベガルタ/きめんは復活、試合は普通
あくまで個人的な話だけれど、今日のベガルタ仙台とモンテディオ山形との試合は、僕にとっての復活の日だったのだ。

9/15(土)の札幌ドームでの試合後、風邪で体調を崩して、草津戦、愛媛戦は喉が痛くて声を出せず。行く予定だった水戸戦もキャンセル。
そんなわけで、約1ヶ月ぶりに本気応援で試合に挑みました。

やはり声を出すといいね。共に戦ってる感じがします。
腹筋に力を込めて大声を出す。いいなぁ、健康って。
今日は声がよく出てた。終盤のPKの時の林コールなんて、02年の柏戦でのノリオコールに迫る勢いだった。

まあ、声が出てても勝てない日は勝てない。
そんなときもあります。
1-1 引き分け。
順位表、どん。

 1.札幌 75 +17
 2.東京 74 +26
 3.京都 71 +18 (1試合少ない)
 4.仙台 70 +13
 5.大阪 68 +10 (1試合少ない)

残り7試合なので、今期は最高でも勝ち点96が上限。
仙台は全勝しても勝ち点91だけど、今年は優勝でも勝ち点90超えないかも。
今1番勢いのある東京Vさんが、5勝2敗でも勝ち点89だから、実質の昇格ラインは勝ち点88くらいかな。

仙台は、6勝1敗で勝ち点88か。
厳しいなぁ。

でも、東京Vさんとも京都さんともC大阪さんとも直接対決が残ってるから、まあなんとかなってくれればいいなぁ。
なるよ、多分。
なるかもねぇ。
なってくれるといいなぁ。

コメント:0 トラックバック:0

2007/10/09(火) 23:59 日常
旅の計画性はもっとあっていい
今年は箱根、九州、四国、北海道と旅をしてきましたが、やはり事前に下調べをしない性格はいかがなものか。

箱根は途中でロープウェイが終電発車済みで、台風で宿に閉じ込められ、九州は博多駅で「るるぶ福岡」を買う始末で、四国は宿を手配しないうえ、距離感が適当過ぎ。北海道は宿は手配していたが、回りたいところはフェリーで朝の朝食に決めると言う、適当っぷり。

さすがに海外でこれはまずいだろうということで、ぜひともヤンキースタジアムで、プレーオフの迫力に触れようと思いましたが、

松井終戦・ヤンキースプレーオフ敗退/日刊スポーツweb
http://www.nikkansports.com/baseball/mlb/playoff/2007/f-bb-tp2-20071009-267511.html

ヤンキース負けてるし。
ボールパークでホットドッグを食べる予定、日本出発前に消滅。
さて、アメリカ出発3日前に、また何か作戦を練り直すことになりました。

メジャーリーグサッカーが誰も見たこと無くてお勧め、と言われましたが、ベッカムさんは西海岸らしい。
とりあえず、

ny.jpg


ニンテンドーDSでがんばってみようと思う。

ちなみに
航空機内での無線ゲーム機使用禁止
http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20071001-264059.html
しかも今月から。
あらら。

PSPと違って、無線の使用が自動なDSは、基本的に全面禁止なんじゃね?と言うのが、探した限りでの見解。

金髪のアテンダントに、
 「DS使うなよ、テメー!」
とか言われたらおっかないもんな。

コメント:0 トラックバック:0

2007/10/07(日) 23:59 日常
今日のファンタジーゾーン
この方向性は思い浮かばなかった。


コメント:0 トラックバック:0

2007/10/06(土) 23:59 プロレス
仙女/10.5センダイガールズプロレスリング観戦記
仙女観戦記の前に、10.4に放送された「アメトーーク」の「昭和プロレス芸人(新日本編)」には、大いに笑わせていただきました。

ただ気になったのは、博多大吉が藤波辰巳(当時)vs前田日明の試合で、藤波のドロップキックを
 「稲妻レッグラリアート」
と2つの意味で間違って言っていた事。稲妻と言えばこれでしょ

あと、前田日明のテーマ曲が若い頃限定の「ダンバイン翔ぶ!」だったり、スタン・ハンセンのテーマ曲が新日本時代の「ウエスタン・ラリアート」とかゆいところに手が届くのに、なぜか初代タイガーマスクの時だけ、4代目タイガーマスクと同じ「おまえは虎になれ」なのは、どうなんだろう。

さて前置きが長くなりましたが、仙女。

今回はJWPとの対抗戦でしたが、10数年ぶりに女子プロ観戦の芥子師匠と同席させてもらいました。金曜で客足が不安でしたが、試合開始時間にはほぼ満員の入りに。
日も過ぎたので、駆け足で。

第1試合
水波綾 vs 大木アスカ

仙女勢は、前回大会より改名済み。
水波は7月の1周年記念大会でデビューした選手ですが、GAEAでデビュー後1年間の選手活動経験後、一時リングを離れているので、仙女若手選手よりもキャリアは上。
相手の大木は、昨年12月にデビューしたばかりの選手。動きが柔術っぽい。ガードポジションから、下からの腕十字をしたりとか。

体格でもキャリアでも勝る水波が、ショルダーブロックなどで優位に進めて、締め技(肩固めに見えた)でタップアウト。
水波はシングルで早くも2勝目。

01003.jpg

01005.jpg


○水波綾 vs 大木アスカ×
(6分38秒 ギブアップ)

第2試合
悲恋 vs コマンド・ボリショイ

悲恋は金子友里恵からの改名。理由付けは分からないが「非」と言う字が入るのはどうなんだ?
ここまでシングル勝利が無く、本当に悲しそうな哀愁が漂う前に、早く初勝利を上げて欲しい悲恋。しかし、この日の相手もキャリア15年越えのコマンド・ボリショイと分が悪い。ボリショイは現在JWPでコーチ役をしており、この日も逆エビなど新人向けの技でねちっこく攻める。

悲恋も丸め込みからのアンクルホールドで勝負を狙うも、決め手にはならず。最後はボリショイの飛びつき三角締めで、悲恋が落ちてレフェリーストップ。
悲恋は、他の選手には無いグラウンドの動きで勝負できるタイプなので、時間はかかると思うが、この方向性で頑張ってもらいたい。

02002.jpg

02007.jpg


×悲恋 vs コマンド・ボリショイ ○
(11分31秒、レフェリーストップ)

第3試合
仙台幸子 vs 米山香織

金成(妹)から仙台幸子になったは良いが、あんまり負けが続くと「ご利益が無さそう」とか思われそうで怖い改名。米山はキャリア8年ほどだが、過去にJWPジュニアやDDTのアイアンマンへビーメタル級のベルトを巻いている選手。

幸子は前回大会で、他団体相手から初勝利を奪っており、その勢いで攻めたいところだが、試合巧者の米山は許さず。最後はダイビングセントーンでピン負け。
御利益がぁ~。

03001.jpg

03002.jpg


×仙台幸子 vs 米山香織○
(8分38秒、片エビ固め)

第4試合
DASH・チサコ vs 倉垣翼

金成(姉)からDASHになったわけだが、妹が商売繁盛とのコラボなのに対して、微妙な印象が無くも無い。いや、そんなことを言ってはいけない。
倉垣は体重80kg近いので、体格差は歴然。向かっても向かってもボカーンと言う感じで、跳ね返されてしまう。特にチサコは背が低いので、そう見えてしまう。

それでも、以前なら決まっていたであろうバックドロップなどを返す辺り、受身とスタミナはだいぶ付いている様子。フラフラでもきっちりとウラカンラナを決めてくるのは成長か。でも決まらず、最後はすごい音のラリアットでピン。
チサコは、ドラゴンラナとか使えるようにならないだろうか。ウラカンの次の技が無いのがなぁ。

040001.jpg

04007.jpg


×DASH・チサコ vs 倉垣翼○
(11分1秒、体固め)

第5試合
里村明衣子、ティラノサウルス奥田 vs 日向あずみ、中島安里紗

さてメイン。
この改名もやはりどうかと思うわけだが、男子も女子もプロレスラーは普通っぽい名前ばかりの昨今。

00007.jpg


4人並ぶと、確かにインパクトはある。そういう意味では、印象に残るなぁ。
さて、試合は仙女では珍しいタッグマッチ。しかし、タッグマッチこそプロレスの華。バキさんに出てきたマウス3人も、
 「コンビプレイが成立するのは、およそ闘技者と呼べぬプロレスラーのみ」
と言ってましたし。

ただ、タッグマッチで言えばJWPのほうが連携は上。
今回のJWPチームは、日向が無差別級、中島がジュニアとPOPの二冠王コンビ。
奥田はプロレスファン上がりなので、カットのタイミングや意外性はあるが、ここ一番は中島のカットにあってしまう。
 「久住智子時代に見たことがある」
と言う芥子師匠は、久しぶりに見る日向の代わりぶりに驚いているようだ。今では立派なチャンピオンですよ。

さて試合は、決めにかかった里村を雪崩式ジャーマンでマットにたたきつけた日向が、ローキックからのランニングニーリフトで、なんと里村から直接ピン!
この間、奥田は中島に動きを制されて、カットに入れず。まさに、タッグマッチの経験不足が現れた結果か。

05010.jpg

05012.jpg


×里村明衣子、ティラノサウルス奥田 vs 日向あずみ、中島安里紗
(17分57秒、片エビ固め)

試合後、里村は無言で退場。
日向は自分の持つ無差別級ベルトの挑戦者を、新崎人生に直接募り、次回対戦は、日向vs里村のJWP認定無差別タイトル戦に決定!

だったのですが。

フォール負けを喫した里村は、 「眼窩底骨折」したことが判明。
次回大会11.18(日)に間に合うのか?

コメント:0 トラックバック:1

2007/10/05(金) 23:19 日常
仙台の懐かしいCM曲集また出ます
河北新報webリンク(要アカウント)
「収録100曲、懐かしさ倍増 仙台のCMソングCD発売」
http://www.kahoku.co.jp/news/2007/10/20071005t15048.htm

今年発売されて、今もヤフオクですごい金額が付いてる、仙台のCMソングが、新曲を50曲追加して11月に再度販売するとのこと。
以下コピペ。

<新たに収録された主な企業・団体>
緑屋      ボンボン会館
源氏蛍煎餅本舗 横山めがね店
松澤蒲鉾店   アサヒヤ
こばやし    岩崎
佐浦      ダンふくや
平孝酒造    ボンふくや
パントリーフジ 鈴木服地店
宮城酪農    宝屋
ヤマカノ醸造  美光堂
赤木薬局    サイカワ
ヨネキ十字堂  奥田金物店
仙南交通    仙台土地開発
若松自動車商会 カメイ
そくさん研究所 東北電力
大昌ビーヤング 仙台セントラルホテル
日の出会館

地下鉄東西線工事の影響で、無くなると噂のボンボン会館がやはり注目か。

♪ ボンジュール! ボンボンジュール!
  ハーイ 仙台駅を後にして 青葉通りをまっしぐら~

と言うCMだった気がするが、厳密には歌じゃなくね?
個人的には、夏に秋保でバーベキューをした際に見かけた「一休さん」のCMが無いかと期待したのですが、一覧見る限りなさげ。

「痛ってってってってって どうぞ」

は、やはり歌じゃないからか。
無理があるな、うん。

前作はかなりの枚数を焼きましたが(違法です)
今回も気になる人は多そうなので、予約はお早めに。

では、仙女に行ってきます。

~追記~

何気に分からないのが多いので、調べてみた。
blogはリンクがオートじゃないので、コピペしてな。

緑屋…月賦制の百貨店
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B7%91%E5%B1%8B
ボンボン会館…昔パチンコ、今ゲーセン。wikiなし
http://www.sunmall-ichibancho.com/shop/s004/
源氏蛍煎餅本舗…東北の味のせんべい
http://www.genjibotaru.co.jp/
横山めがね店…仙台第二師団に時計を納入
http://www.vlandome.com/shop/yokoyama/index.html
松澤蒲鉾店…笹かまぼこやさん
http://www.mz-kama.jp/
アサヒヤ…多分洋服屋さん
http://phonebook.yahoo.co.jp/bin/search?p=0223-34-1504
こばやし…いわずと知れたお弁当屋さん。これも亜星。
http://www.kobayashibento.com/
岩崎…??
リンク不明
佐浦…宮城の銘酒・浦霞醸造元
http://www.urakasumi.com/
ダンふくや…洋服屋さんだよね?
リンク不明
平孝酒造…石巻で日高見の醸造元
http://www.sendaimeiten.com/jizake/hirakou/index.html
ボンふくや…洋服屋さんだよね?
リンク不明
パントリーフジ…分からない。八木山合奏団がCMしてたらしい↓
http://www.kuro2kun.com/yaga-histry.htm
鈴木服地店…服地屋さんだろう。昭和40年にCM放送してたらしい↓
http://www.kanshin.jp/dmplab/index.php3?mode=keyword&id=251734
宮城酪農…ウルトラ牛乳発売元。現在は森永乳業子会社扱いらしい↓
http://home.att.ne.jp/alpha/24hours/bin/tohoku/miyagi/miyagi.htm
宝屋…宝屋旅館のことか?↓
http://www.miyagi-yado.gr.jp/link/link.html
ヤマカノ醸造…登米の味噌、醤油屋さん
http://www.yamakano.co.jp/
美光堂…カメラの印刷屋さん。2005年会社解散。
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1129281830/
赤木薬局…薬局でしょ?
リンク不明
サイカワ…サンモール外れのスポーツ屋。僕もお世話になりました。
http://www.sendaiphoto.com/21/irh_shochiku.htm
ヨネキ十字堂…古川の薬屋さん
http://www.yoneki.co.jp/
奥田金物店…多分、金物店。ビルあり↓
http://www.hogrex.com/access.html
仙南交通…秋保電鉄営業会社。後に宮城交通に合併。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A7%8B%E4%BF%9D%E9%9B%BB%E6%B0%97%E9%89%84%E9%81%93
仙台土地開発…仙台市の土地を売ってたのかい?
http://www.city.sendai.jp/zaisei/zaisan/kosyasyoyuchi0709/index.html
若松自動車商会…中古車販売会社。リンク先で歌が聞けます。
http://www.wakamatu-car.co.jp/
カメイ…石油とかガスとか。
http://www.kamei.co.jp/
そくさん研究所…小林亜星の歌で有名。リンク先はそろばん教室一覧↓
http://www7a.biglobe.ne.jp/~zenshuren-miyagi/aoba.html
東北電力…いわずと知れた電力会社。
http://www.tohoku-epco.co.jp/
大昌ビーヤング…名取にあるおもちゃ屋さん。
http://store.yahoo.co.jp/b-young/info.html
仙台セントラルホテル…現・ホテル仙台プラザ。勾当台公園向かい。
http://www.hotelsendaiplaza.co.jp/08-company/history.htm
日の出会館…映画館。

疲れた…。

コメント:0 トラックバック:0

2007/10/04(木) 23:59 東北楽天ゴールデンイーグルス
楽天/今年も本拠地最終戦は心地よく
さて、創立3年目にして、初のシーズン4位が決まった楽天イーグルス。
明日の千葉マリンでの試合を残して、本日仙台での今シーズンの試合は終了しました。

昨年と違い、本拠地最終戦は平日ナイターでしたが、観客は2万人超え。昨年同様に、大変暖かい雰囲気の中試合は進み、ロッテの清水を捕まえきれずに、0-3 で完封負けしました。

04002.jpg


試合のあとは、ロッテ応援団から「イーグルスコール」が起こり、楽天応援団からは「今年もありがとう マリーンズコール」が起こると言う、エールの交換。
戦い終わればノーサイド。こういうのは僕は大好きです。

昨年のサッカーJ2、ベガルタ仙台最終節。
神戸さんをHOMEで破ったものの、入れ替え戦に進む神戸さんに対して、仙台側から「ヴィッセル神戸コール」が起こらなかったのが、いまだに残念に思う今日この頃。
今年は楽天同様に、ベガルタも暖かい雰囲気の最終戦が行われ、エールの交換が出来ればいいなと思います。

この日は、楽天立ち上げからチームを支えた、関川選手、吉田投手の引退セレモニーも行われました。
昨年の飯田選手のときと違い、阪神~中日経由の関川選手、南海~ダイエー~近鉄経由の吉田投手には、僕個人は大きな思い入れはないのですが、共に一番苦しい楽天1年目から所属してくれた選手。
楽天では、派手な活躍こそありませんでしたが、ベテランとして海のものとも山のものとも付かないチームを支えてくれました。
長い間、お疲れ様でした。

そして、

04001.jpg

04003.jpg


「ネーミングライツ」と言う慣れない制度を、仙台に持ち込んでくれたフルキャストさん。
なんかよく知りませんが、違法で捕まったとかで契約解除になっちゃったので、このロゴを見るのも今年で最後。

来年からは「県営宮城球場」になるのか、どこか新しいスポンサーが来るのか分かりませんが、良い方向で進んでくれればいいなと思います。

そしてシーズン最後に、良い方向のニュース。

■「胴上げと同時にポックリと」楽天・野村監督が続投宣言(読売新聞 - 10月04日 22:23)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=310069&media_id=20

野村監督、続投宣言!
阪神時代こそ3年連続最下位でしたが、ヤクルト時代同様に1年ごとに順位を上げているこの2年。
監督言うところの、種をまき、育て、収穫の3年目になるのか。期待したいところです。

ではまた来年。

04004.jpg

コメント:0 トラックバック:0

2007/10/03(水) 23:40 スポーツ
今月のスポーツ観戦予定
もう10月ですね。
J2はあと2ヶ月で終了ですが、2ヶ月前は四国にいたことを考えると、もう一瞬で終わっちゃうんでしょうな。
と言うことで、10月のスポーツ観戦予定メモ。

10月
4日(木) 楽天イーグルス vs ロッテマリーンズ/フルスタ今期最終戦 18:00~
5日(金) センダイガールズプロレス/Zepp仙台 19:00~
10日(水) ベガルタ仙台 vs モンテディオ山形/ユアスタ 19:00~
15日(日) アメリカンリーグポストシーズン
21日(日) ベガルタ仙台 vs セレッソ大阪/ユアスタ 13:00~
27日(土) ベガルタ仙台 vs アビスパ福岡/ユアスタ 14:00~

明らかに1つ、おかしなスケジュールあり。

15日は多分、アメリカのニューヨークにいる予定。
僕の趣味から行って、プロレス観戦と行きたいところでしたが、WWE、NWA-TNA、ROHは全てスケジュールが合わず。
本場のチャントをコールしたかったのですが、それは叶わず。

その代わりと言うとあまりにも失礼ながら、メジャーリーグのポストシーズンが開幕済み。

ニューヨークヤンキースが勝ち進めば、アメリカンリーグ優勝をかけて試合のはず。ただ、日程は分かっても、どこで試合をするのか分からないので、何も見られない可能性あり。
と言うか、どこに球場があるのか知らないので、路頭に迷う可能性あり。

レッドソックスのあるボストンは、300kmくらい離れているのでさすがに行けないでしょう。さすがに、四国や北海道を走ったように、アメリカを走るわけには行きません。本気で死にます。いや、撃たれます。

さて、本日まーくんが11勝目を上げて、楽天の今期4位が確定。
新人投手に11勝されて、これまでプロでメシ食ってた連中が情けなくなりますがそれはそれ。
ここに育英の佐藤が入れば、来期プレーオフかと思いきや、なんと佐藤はヤクルトへ。

東北高校出身の高井が伸びておらず、春先に評判の良かった増渕も未勝利なので、ここ数年の若手の育成に不安が残るヤクルト入団ですが、まあのんびり見守りましょう。

コメント:0 トラックバック:0

2007/10/02(火) 23:59 ゲーム
ゲーム/まだまだ若いモンには…
ハローワーク行ったり、元所属のクソ会社の株を売ったりするため、仙台駅前をぶらぶら。

先日「キャロットオフ」が終わったばかりなので、なんとも言いようの無いくらい、レトロゲーム(レゲー)が遊びたくなった。
だが、キャロット、ABCはすでに無く、昭和世代最後の砦・ドリームも先日閉店してしまった。

プロレスの世界なら、引退しない限り「レジェンド軍」などで見かけることは出来ますが、ゲームセンターは一度失われると永遠の別れ。

「F1」や「ZOOOP」や「ナムコランド」なんかじゃ乾きは満たされず、チャラけた「金ちゃん」なんぞに用は無い。
仕方が無いので地下セガに行くも、こちらも格ゲーばかりでやるものなし。

と言うことで、最近5回くらい遊んで気に入った
 「シューティング技能検定」
をやってきた。

普通のシューティングゲームの「EXZEAL」と一緒に、弾除けや連射などの「シューティング技能」が問われるモードが入っている、このゲーム。言うなれば、
 「シューティングの脳トレ」
か。
なんともまったりした気持ちで遊べる割に、本気を出さないとスコアが伸びないので性質が悪い。

と言うことで、約1週間ぶりにプレイをしてみたところ、

D1000236.jpg


ゼッコーチョー!

昔話したあとだと、感覚も戻るのでしょうか。
まあ別に自分の歳も自覚してますので、数年前までのように、

 「まだまだ若いよ」

などとは口が避けても言いませんが、しいて言うなら、

 「まだまだ若いモンには負けんよ」

と言うところでしょうか。

しかし20歳か。
20歳の頃は、毎日札幌のゲーセンで「餓狼伝説SP」とか「ストII'ターボ」とか「極上パロディウス」とか「戦国エース」とか、やってた時代だな。

当時は、男子中学生や女子高生に対戦ゲームで負けると、本気で悔しがったもんだけど、今じゃ格ゲーはもとより、音ゲーもクイズも、普通に上を行かれてるもんな。
 「これが若さか…」
と涙したクワトロ大尉の気持ちが、今日ほど分かる日もなかった。

コメント:0 トラックバック:0

2007/10/01(月) 23:13 ゲーム
PCキャロット仙台店3回忌オフ終了報告
9/29(土)にAER28Fにて、かつて仙台市のゲームセンターの中心として栄えた、
 「プレイシティキャロット仙台店」
を偲ぶ、3回忌オフが開催され、無事終了しましたのでご報告。

578705432_2.jpg
 画像:テイム名人
07001.jpg

07002.jpg


手書きの看板が手作り感を誘う中、毎度恒例のNGを初めとした小冊子、ゲーメストの増刊号や、ナムコ下敷き、ドルアーガバックやポップなど、皆さんから持ち寄っていただいたナムコグッズが勢ぞろい。
当時を知るものにとっては感涙のアイテムが並びます。

【音楽クイズ・ナムQダウト】
さて、第一部は前回も好評だった、テイム名人とfoxyun氏による音楽クイズ。昨年は、回答者4名と言う悲しい状況でしたが、今回は告知を見て集まった方も含めて9名と、倍以上のキャロット好きが集まりました。

今回はジャンルが、
 ・クレジット音~オープニング
 ・普通BGM
 ・エンディング
 ・歌、アレンジ
 ・ファミコン
と多岐にわたり、加えて「ナムコじゃない」曲が流れたときは、
 「ダウト」
を宣言しなければいけない、高度な内容。

それでも参加者の皆さんは、見事に答えていきます。
また、正解を答えた以外に、当時の思い出や、答えたゲームの「うんちく」を語ると、司会者の裁量で点数が加点される
 「UP(うんちくポイント)システム」
が採用され、回答者の頭を悩ませます。

5607621_3009679352s.jpg
 画像提供:nannos氏

結局、この高度な攻防を制したのは、告知を見て参加されたでび蔵さん。
おめでとうございます。

【画像クイズ・きめんイラスト”アハッ”クイズ】
僕と呑みに行った経験のある方で、知ってる人は多いと思いますが、古いものを説明するときに言葉で伝わらないとき、僕は紙ナプキンに画を書いて説明します。

だがこれが、思いのほか評判が悪い!

言いたいことは分かるんだが、「似てない!」と言うことで、僕の評価はうなぎ下り。と言うわけで、
 「それをクイズにしてみよう」
と言うのが今回のコンセプト。画を書く前に毎回、
 「じゃあ簡単なやつから」
と言いつつも、全く分からないと場内からブーイング。
それでもいざ回答すると、そのゲーム以外には見えないことから、
 「アハ体験だ」
との声も上がり、回数が進むごとに大盛り上がり。

じゃあ、どんな問題だったのかと、BMPフリーハンドで描いて見ますと、
問1
001.jpg

問2
002.jpg

問3
003.jpg

問4
004.jpg

問5
005.jpg

問6
006.jpg

問7
007.jpg

問8
008.jpg

問9
009.jpg


まあ、大体こんな感じ。
ここで正解すると30点がもらえます。ここからどんどん描き足して行くごとに点数が低くなっていくので、早めに答えると点数が高いよ、と言うシステム。

やってる方も、最初の画のときは全く正解者がなく、自分の美術センスが揺らぎかけましたが、後半には何とか持ち返し、正解者続出。
これは僕も面白かったです。
先の問題では出題側だった、テイム名人とfoxyunさんも回答者として加わりましたが、いいようにボケまくってくれたので、会場も盛り上がりました。

この、予想以上に高度な攻防を制したのは、kleinさん。
おめでとうございます。

【総評】
せっかくの展示物を見て周る時間がなかったり、皆さんのナムコ・キャロットトリビアを話していただく時間がなかったり、進行役の僕が全く時間を把握しておらず、最後バタバタしたりと、いろいろと反省点はありますが、2次会の打ち上げでは各参加者の皆さんから、
 「来年もぜひ」
と言うことを言われたので、大変嬉しい限り。

次回は1年後となりますが、また面白い企画が出来ればと思います。
進行役のテイム名人、foxyunさん、お手伝いいただいたGatchさんを始め、参加者の皆さん、お疲れ様でした。

また来年、第4回キャロット仙台店オフでお会いしましょう。
何かネタがあれば、今から考えておいてください。

nannos氏のレポ
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=578469131&owner_id=352462&comment_count=3
タミさんのレポ
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=577425693&owner_id=482921&comment_count=3

きめんのく頃に~解~
http://mixi.jp/view_album.pl?id=5638709&mode=photo
(クイズ回答編(mixiオンリー))

コメント:0 トラックバック:0