きめんスーパーアリーナ
『きめんスーパーアリーナ』は、全天候型屋内競技場及びイベントホールです。20110701よりココログに再移行。http://kmnparty.way-nifty.com/manga/
2008/03 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2008/05


2008/04/29(火) 21:10 ベガルタ仙台
ベガルタ/【第9&10節】熱はあっていいがクールに
4/26(土)水戸戦は3-3引き分け。

前半はとにかくむごい内容だった。前半終了時に、自然発生的にブーイングが起こったほどだ。
個人的に「本気の」ブーイングはあっていいと思う。ただ2004年の降格以降の仙台は、意味も無く些細なことで試合後のブーイングが多すぎたように思う。
昨年からの「共闘」と呼びかけ、選手を鼓舞する方向はいいと思う。ただなんとなく最近は「熱」が失われているような気がした。本気度が足りないと言うか。

だからこそ、水戸戦で裕希が右サイドの角度の無いところからポストに当て、正面からのどフリーを左サイドに外し、梁がGKと1対1になりかけたのにGKにボールを当てたりした後半序盤の、場内を渦巻いた「殺気」には、不謹慎ながら僕はワクワクした。
観客が生み出す本気のイライラ。ものすごい熱を生み出しそうな、そんな気がした。

でまあこの日は、2度にわたってリードするも追いつかれて4試合連続引き分けになるのですが。
僕は今季初の逆転劇(一旦は)と今季初の1試合複数得点に、今後は行けるんじゃないかと思った。

で迎えた、今日の鳥栖戦。

鳥栖さんはいいサッカーをしていた。ただシュートが枠を捉える場面は少なかった。なんとなく、仙台と抱えている悩みが同じような気がした。
試合は平瀬の2試合連続ゴール、岡山のCKからのヘッド、関口のミドルで 3-0 で快勝した。
試合終了時のあの開放感、呪縛から解き放たれた感はものすごかった。ぶっちゃけ4月無敗なのに初勝利なわけで、そりゃ盛り上がるよね。

あーところで、前節かなり調子を崩してた裕希が気がかりだったんですが、後半にリードした後に、右サイドからループっぽいボールを蹴ったりして、少し気持ちに余裕が出来たように見えた。
スラムダンクでキャプテンの赤木が、
 「現時点で俺は河田に劣る。だが湘北は負けんぞ」
と言う名シーンがありますが、これを言い換えれば
 「現時点で俺は得点は取れん。だが仙台は負けんぞ」
と言うところですか? 違うかも。まあ、泥にまみれる裕希と言うのも見たいですが。

そんなわけで、1試合多いながらもベガルタは2位に浮上。1節お休みをはさんで、最高の状態で首位の広島に当たります。
今日の調子なら勝てます。

~どうでもいい試合後のお茶会雑談~

平瀬の応援歌はどうなりますかね?
♪ 平瀬ひ~らせ 平瀬GO!GO! じゃね?
イヤです。
ベガルタのFWで3文字の応援歌ってなんかあった?
♪ 平瀬ア~レ~ 平瀬ア~レ~
それはダメでしょう。
寿人のイメージ強いしなぁ。
基本4文字だしなぁ。万代、中原、マルコス、大柴。
3文字だと、平聡、越後和男…。応援歌があったのかも知らないし。

特に思い浮かばないまま解散。
あ、昨年限りで退団した、彼がレジェンドから継承した応援があったか。

ドン ドドン ヘイ! ドン ドドン ヘイ!
ドン ドドン ドンドン 平瀬!

う~ん…。
スポンサーサイト

コメント:0 トラックバック:0

2008/04/27(日) 23:59 ベガルタ仙台
ベガルタ/グッズモニターモニター
なんか当選してしまった、ベガルタ仙台グッズモニターに日曜日参加してきました。
最近のグッズからこれからのグッズまで、屈託のない意見を提案してもらおう、という会合なのだと思います。多分。

しかし朝出発直前に、提出用の意見を全くまとめていないことに気づく。
テーマを送ってこられたのが火曜位で、土曜にとある会社の面接が決まっていたので、ワタワタして忘れていたのだ。
仕方がないので、20分で書き終えて印刷。その結果、オザワっちとの待ち合わせに遅れる。最近待ち合わせで、遅刻しなかった試しがないな。

そんなわけで、以前の日記で皆さんに頂いたコメントを抜き出し、そこから清書して提出しようと思ったけど、テキスト文書に抜き出したものの、清書してる時間がなかった。
なので、

> 単純に「ブツ」が悪すぎますね。
> ベガッ太くんのグッズの顔がことごとく不さ…似ていない事について代わりに一言お願いします。
> マントなんか売れるわけねえだろ

と言った、抜粋したコメントを提出してきました。
ハンドレッドの人ごめんなさい。
コメントもらった皆さんごめんなさい。
一応、もらった意見は、余すところなく文書で提出してあると言うことでご容赦。

ちなみに内容としては、事前にハンドレッドからもらった議題2問に対して、事前にアンケート用紙に記入しておき、それらを同じくグッズモニター皆さんの前で発表すると言うもの。
正直なところ、欲しいグッズもいらないグッズも、千差万別十人十色。世代や性別、環境によって、いろいろな意見があるなと感じました。
なかには「そんなのいらねえよ」って提案もありましたが、まずはいろいろな意見を集めるのが目的らしいのでね。

細かな話は酒の席に譲るとして、僕の意見として出したのは以下に箇条書き。

Q1:
・最近のアパレル商品のデザインも機能性も上がっているのは好印象
・ただし、上着は黄色じゃなくてもよくね? 普段使えないし。
・情熱と勝利のベガルタレッドとか、ブランメル時代の伝統を受け継ぐ緑の星とかもあるじゃん。
・荒木先生デザインのベガッ太さんTシャツは作れませんか?

Q2:
・ワンショルダーのバッグは良いね。
・マグカップ作って。
・ユアスタで使えるドリンクホルダー造って。

質問は答えから読み取ってね。
何せ、あらかじめ質問事項が決まってるから、もらった意見の中からそれに沿った意見を抜粋して伝えているので。

正直、狭い会議室で妙におもっ苦しい空気だったので、疲れました。
そんな中、ウィットに富んだ発言で場を和やかにさせようとしたんだけど、どうだったかね。オザワっち?

次回はまた2ヵ月後か3ヵ月後にあるらしい。
まあ、可能な限り積極的に提案させてもらうつもりなので、今後も協力よろしくお願いしますね、皆様。

次はちゃんと清書しますので!

コメント:0 トラックバック:0

2008/04/24(木) 23:58 日常
多分明日のキーワード1位はエヴァ
Amazonで「エヴァンゲリオン新劇場版:序」を購入。
本日届きました。
宮城県は、富谷のイオンと仙台フォーラムでしか上映してなかったので見に行きませんでしたが、見に行った方の評価が総じて高いので、どうやら「Zガンダム」とは大違いな様子。

まだ開けてませんけど。

いち早く見終わった友人から携帯メール。
 「パチンコ打ちたくなった」
ダメ人間め!

多分、新・劇場版DVDの発売に合わせて、本日の「アメトーーク」はエヴァンゲリオン芸人。
映し出される名場面。

シンジの「逃げちゃダメだ→僕がやります」は確変大当たり確定。
シンジとアスカのシンクロリーチは、CRエヴァ4ならプレミア。
ゼルエルリーチは激熱なくせに、よく外れる。

僕も十分ダメ人間。

しかし、今日もキレキレな、くりいむしちゅ~の有田さん。
エヴァ芸人の途中に「猪木vs国際軍団 1vs3」とか「ザ・コブラのデビュー戦はダイジェスト」とか平気でカットイン。
さすがと言わざるを得ない。

エヴァ知ってて、かつプロレスファンでよかった。

コメント:0 トラックバック:0

2008/04/23(水) 23:35 ゲーム
ゲーム/BOM'B-2おっさん格ゲー大会と40000人目の足跡
昨年末にとりあえず開催したら、見事に参加者のハートをがっちりつかんだ、30過ぎのおっさんだけを集めた格闘ゲーム大会
 「BOMB-2~SPRING~」
が再び開催されました。
今回の競技はこんな感じ。

・バーチャファイター2.1
・ストリートファイターIIコレクション
・松島
・ヴァンパイヤハンター
・ストリートファイターIII 3rdストライク

前回で若い頃の輝きを思い出したのか、参加者のレベルは前回よりも上昇。
きめんと、前回の参加者テイム名人、ヲズマさん、nannos氏、まっちゃんに加えて、新たなニューカマーのGatch名人、ジョンさんが参戦してニューリアル(ワーヒー風)
さらなる激戦となりました。

今回の大会模様はこんな感じ。

バーチャ2.1 きめんウルフvsジョンアキラ
http://video.mixi.jp/view_video.pl?owner_id=132013&video_id=3566573

ストII ヲズマサガットvsテイムザンギ
http://video.mixi.jp/view_video.pl?owner_id=132013&video_id=3566612

松島 細いザンギと日本人じゃないホンダ
http://video.mixi.jp/view_video.pl?owner_id=132013&video_id=3566718

まあレベル高いこと高いこと。
とりあえず、注目の試合をピックアップしてみました。
貼れる動画が3つだけなので。

僕は当時もっともやりこんだVF2.1で優勝。前回最下位で罰ゲームを食らった借りを早々に返しました。
しかしその後は大幅に低迷。前回2位に食い込んだハンターは下位に低迷し、ストII、ストIIIは全敗。苦手なんだよ、ストリートファイター。
そして松島(ストリートファイター リアルバトルオンフィルム)は、競技向きじゃないということで除外。

結局今回は、Gatch名人と共に最下位となりました。
2大会連続最下位って…。

まあ、あれだ。
そういうことだ。
次回は絶対に勝つ!

あとの動画はこの辺。
http://video.mixi.jp/list_video.pl?id=132013

コメント:0 トラックバック:0

2008/04/21(月) 23:59 プロレス
観戦記/080420センダイガールズプロレスリング
長いので、プロレス見ない人はスルー願います。

久しぶりの仙女観戦。昨年10月以来だから半年振りか。
今大会から、デビュー3年未満の新人選手だけを集めた「じゃじゃ馬トーナメント」が開催されるのです。
場内は8割くらいは埋まってるかな。考えてみたら、ここ半年は里村抜きで興行を打っているので、それはそれですごいこと。
入場式、選手宣誓の後、試合スタート。

001.jpg


002.jpg


1. 30分1本勝負
牧場みのり(アイスリボン) vs 水波綾(仙女)

まさか仙台でアイスリボンの選手を見る日が来るとはね。
アイスリボンはリングじゃなくて、青いマットを敷いて試合するんだけど、窓枠に上ったり、客席から飛んだり「プロレス頭」の試される団体。
無気力ファイター真琴を受け入れられる土壌は仙台には無いので、牧場みのり選手が来たのは妥当。つか「小学生以上の女の子」なら受け入れるアイスリボンは、団体と言うか体操教室と言う印象を僕は持ってるので、実際の実力のほどはどうなんでしょうか。

試合はグラウンドの展開が序盤。タックルは水波が切る。牧場も三角締めや腕十字を見せるも、水波のショルダーブロックから肩固めでタップ。
ちょっと実力差がありすぎた試合。

×牧場みのり vs 水波綾○
(6分23秒 肩固め→ギブアップ)

01001.jpg


2. 30分1本勝負
中島安里紗(JWP) vs 悲恋(仙女)

中島は昨年仙女の奥田にタイトルマッチで敗北し、二冠を奪われた選手。今大会の優勝予想をするならば、おそらく多くの人が本命か対抗に名前を挙げるだろう、若手の中でも一番の注目株。
戦前の会見でも、仙女の水波や奥田、息吹の松本の名前を挙げていた辺りに、その自信を感じ取れる。
デビュー以来いまだにシングルで勝ち星の無い悲恋は、その中島の余裕を奪わなければいけない。

悲恋は握手後に奇襲。逆エビやキャメルクラッチなどで攻め立てる。ヒールホールド、低空ドロップキックもだいぶ板についてきた。ただ、出すタイミングが悪い。フィニッシュなのかつなぎなのか、見ていてハッキリしない。
ミサイルキック3連発などで見せ場も作った悲恋だが、最後は中島のキューティースペシャル一発に沈む。試合後、中島は悲恋に一瞥もくれずにリングを去る。悲恋はもがいてるなぁ。

○中島安里紗 vs 悲恋×
(8分14秒 キューティースペシャル)

02001.jpg


3. 30分1本勝負
大畠美咲(息吹) vs 佐藤綾子(伊藤道場)

すまん、2人とも知らない。
ただ、息吹も伊藤道場も共に関東での自主興行は行ってるだろうけど、仙台のような地方での試合はほとんど無いはず。なので、知らない人に覚えてもらえるような試合を見せてもらえれば。

大畠のボディプレス連発や、佐藤の丸め込み連発は良かった。あと大畠の腕十字で決まりそうなスリリング具合がいいね。やっぱり息吹は寝技がきっちりしてる印象。最後はミサイルキックで佐藤がピン。

×大畠美咲 vs  佐藤綾子○
(10分36秒 ミサイルキック→体固め)

03001.jpg


4. 30分1本勝負
仙台幸子(仙女) vs 紫雷美央(TEAM MAKEHEN)

チームMAKEHENと言えば、元DDTで総合にも出場経験のある、チームベイダーな橋本友彦選手の団体。試合前、僕の横にいた人がものすごく橋本選手にそっくりだったけど、気のせいと言うことにしておこう。

仙台幸子は半年前も良かったけど、さらに良くなってた。打たれ強くなってる。紫雷美央はキックを中心に攻め立て、幸子はエルボーで反撃する、序盤はごつごつした戦い。気合は幸子が上。打撃は美央が上なんだけど、キック以外の技が軽めの印象。
美央のウラカンを返そうとした幸子が踏ん張りきれず、川田vs三沢戦の「三冠パワーボム」みたいな落ち方になってしまい、一瞬ヒヤリ。
最後は美央の再度のウラカンをキックアウトした幸子が、ジャーマンでピン。強くなったねぇ。

○仙台幸子 vs 紫雷美央×
(9分7秒 ジャーマンスープレックスホールド)

04001.jpg


休憩中、人生から重大発表。
 「優勝者への賞金を皆さんからの募金で集めたいと思います」
場内エーイング。そりゃびっくりするわ。結局人生が3万、リングアナが2万入れて何とか落ち着く。リングアナのギャラは2万もしなさそうだけども。僕は100円入れた。
それと新入門生が2人紹介された。大阪と地元の仙台・愛子出身の子。昨年デビューした原田選手が1試合でリタイアしたので、頑張っていただきたい。

003.jpg

004.jpg


5. 30分1本勝負
水沼美加(TEAM MAKEHEN) vs 松本浩代(息吹)

松本のコール時に一部からブーイング。昔奥田に勝ってるけど、ほかになんかあったっけ? 水沼はガタイがでかい。さすがはMAKEHENだ。柔道女子重量級の塚田選手かと思うくらいでかい。ただスタミナがなぁ。
水沼は体重を生かした逆エビ、ギロチンなどを見せるも、コーナーに上る際に松本にアルゼンチンに担がれる。
最後は松本のエルボー連打でフィニッシュ。水沼は少し体重を落とすか、体格に見合うスタミナをつけないと辛いかな。

×水沼美加 vs 松本浩代○
(9分58秒 エルボー連打→片エビ固め)

05001.jpg


6. 30分1本勝負
新関真由香(JWP) vs 紫雷イオ(TEAM MAKEHEN)

序盤は静かな立ち上がり。イオは寝技の選手なのかなぁ。美央とイオで色をつけているのかも。新関も寝技に対応。胴締め、首四の字など決めていく。打撃はほぼ互角。エルボーの打ち合い。エルボーをイオはクリップラーフェイスロックに切り返す。
ちょっと双方ともに試合の組み立てが雑な印象。技は決めてるんだけど流れがちょっとね。
新関の丸め込み連発を交わしたイオが、619からロープ二段目からのムーンサルトでピン。

×新関真由香 vs 紫雷イオ○
(9分2秒 ライオンサルト→片エビ固め)

06001.jpg


7. 30分1本勝負
華名(フリー) vs DASH・チサコ(仙女)

妹の幸子が勝ってるので、姉の意地を見せたいチサコ。華名はよく知らないのでwikiで調べたら「ファミ通Xbox360でゲーム記事を担当するライター業も行っている」異色のファイター。ついでにmixiもやってて、すでにこの大会の日記もアップ済み

試合は感情むき出しのビンタの張り合いから殴り合い。髪をつかんで相手の頭を振るわ、マットに叩きつけるわ、これまでとはずいぶん毛色が違う。個人的にこういう試合は嫌いじゃない。じゃじゃ馬トーナメントと言う名称の付いてる若手の大会なんだから、こういう感情むき出しの試合があっていい。
華名は体格で勝るので、ドロップキックやヒップアタックの重みが違う。それでもチサコは、脇固めからの腕十字であわやの場面を生み出す。チサコはジャーマン2発目を返した後に低空のヒップアタックをくらい負け。

○華名 vs DASH・チサコ
(13分56秒 ビリケン→エビ固め)

07001.jpg


8. 30分1本勝負
ティラノサウルス奥田(仙女) vs 小林華子(伊藤道場)

こうして若手選手の名前が並ぶ中、1人だけ「ティラノサウルス」って名前が付いてるのはすごいな。まさか本人も、このリングネームにした後に、週間チャンピオンでピクルが大暴れするとは、夢にも思わなかったことだろう。

さて試合は、小林華子選手が「ワァーッ!」と奇声を上げながらグルグルパンチを放ったりするわけではなく、握手から序盤はグラウンドの攻防でスタート。
メインと言うことを意識してか、奥田はグラウンドの展開から打撃に移行しても、ある程度技を受けているように見える。ただ攻め込まれる展開に、場内は若干ヤキモキな空気。
小林がボディアタック連発から、さらに攻め込もうとしたところに奥田のヒザが炸裂。ちょっと秋山チック。以前は連発してたジャンピングニーだけど、この日は3発だけかな? 技を大事に使っててグッド。最後もヒザを叩き込んでからのジャーマンでピン。

○ティラノサウルス奥田 vs 小林華子×
(14分49秒 ジャーマンスープレックス→エビ固め)

08001.jpg

08002.jpg

08003.jpg


全体的に3年未満の選手を集めたとは言っても、安心して見られる選手と、そうでない選手に分かれてたかな。
今日見た限りでは、奥田と中島が頭ひとつ抜けてる印象。次回は5月23日開催だけど、金曜日なんだよね。時間とお金の都合があえば行きます。

長文読んでいただきありがとうございました。
と言うかお疲れ様でした。

コメント:0 トラックバック:0

2008/04/20(日) 23:51 ベガルタ仙台
ベガルタ/【第8節】苦いみかんとグッズモニター当選
週末のネタが3つ、4つ溜まってるんだけど、とりあえずベガルタから。
愛媛FCさんと対戦して、1-1で引き分け。

正直今年は見ててワクワクもテカテカもしないんだけど、やってるサッカーに間違いは無いことだけは確か。
3週連続で追いつかれての引き分けで、今回は後半ロスタイムに追いつかれると言う、魔物もびっくりのオマケつきでしたが、ベガルタって毎年こういう時期があるんだよね。

昨年の夏場はずっと調子悪くて、京都に1-5で負けて、1969に1-4で負けて、愛媛に0-3で負けて、第3クールの湘南戦のロスタイムのロペス決勝弾までずっと微妙な調子だった。
06年も序盤におかしい時期があって、ロスタイムに得点されて引き分けたり負けたりする試合が4試合続いて、オブリガード・サンタナ監督が「ベガルタシンドローム」と言って嘆いた時期があった。
05年は根本的にダメで、開幕からHOME4連敗。5月末までに8敗(4勝2分)する有様だった。

だから今年は、悪い時期が最初に来たから今後格段に良くなるよ、と思うことにした。
夏を迎える頃には独走態勢に入るよ、きっと。多分。おそらく。ひょっとして。もしかしたら。

試合は前半しか見てないので、華麗にシュートを外した人たちの映像は明日のニュースに期待するとして。

今日はもひとつ、こちらの話題。

guz.jpg


ベガルタ仙台グッズモニターに当選~。

なんか選ばれちゃいましたよ。
締め切りを忘れていたので当日、漁信ビルまで持ち込んだのが評価されたのでしょうか? たいしたことは書いてないはずですが。謎です。
おそらく、最近のグッズの売り上げが伸び悩んでいることについての意見を聞かれたりするんでしょうけど、間違っても
 「集客落ちてるからじゃないの? ハハン?」
とか発言したりせずに、建設的な意見を述べて来られればいいなぁ。

チケットやグッズ買ったり、個人協賛スポンサー支払ったりとしてきたけど、一昨年辺りから、違う方面からベガルタ仙台のチームの売り上げに貢献できないかと考えていたので、今回の当選は渡りに船。

てことで、第1回の会合は4/27(日)開催なので、ベガルタのグッズについて何か一言持ってる人は、コメントにでもつけておいてくださいな。
あのグッズはひどいとか、ああいうのが好きだとか、こういうのがほしいとか。

僕が何らかの事情で出来ない場合は、同じく当選したオザワっちが、ハンドレッドの偉い人と直接お話してくれるはずですので。
じゃあ、オザワっち。そういうことでよろしく!

コメント:0 トラックバック:0

2008/04/16(水) 21:50 日常
桜画像/空は蒼、大地は桜
skr2.jpg

台原森林公園の桜

s2mika11.jpg
三神峯公園の桜



s2mika12.jpg

2

s3kina5.jpg

木流堀河川敷の桜


s4dai5.jpg
大年寺の桜

s5hiro4.jpg

廣瀬橋の桜

s6poke5.jpg

ポッケ村の桜

コメント:2 トラックバック:0

2008/04/14(月) 23:59 日常
お花見/空は鉛、大地は蕾
日曜は例年通り、旭ヶ丘駅前の台原森林公園でお花見。
まあとにかく寒い! 普段この時期のお花見で、耐えられないほど寒かった記憶はないですが、日曜はとにかく寒かった。土曜の暖かさを、多少は繰り越してほしいと思うほどだった。
旭ヶ丘は山の陰に桜の木があるので、一部を除いてまだ蕾。三部咲きくらいでした。

そんな中、昨年の「おでん」を継続し、今年もあったかメニューの
 「花見でラーメン」
が実行されたのはすばらしかった。
出店が無いなら自前で作る。これぞフロンティアスピリッツ。尽力頂いた、nannos氏とまっちゃんには深く感謝。大したお手伝いも出来ず、呑んでばかりで申し訳ない。

この日のメンバーの大半は、PSPの「モンスターハンターポータブル2ndG」をプレイ中。だからか、ラーメンを食べるたびに
 「ホットドリンク!」
 「寒さに強くなった(パピーン)」
とスラングが至るところで飛び出していた。

そういや、せっかくのお花見だったんだから、狩りに行くにしても、
 「空は蒼、大地は桜」
をプレイする余裕がほしかったな(上位:☆☆☆☆☆☆☆☆)
そんな余裕が無いくらい寒かったけど。

この日の天候をモンハン風に例えるならば、
 「空は鉛、大地は蕾」
と言ったところ。
確実に上位の難易度でした。ホットドリンクとこんがり肉必須。

寒い寒いと言いながら、十二分に楽しんだので良し。

1枚目の画像は、日記とは関係ない栃木辺りでの看板。
どこよ、これ?

skr1.jpg

skr2.jpg

skr3.jpg

コメント:0 トラックバック:0

2008/04/12(土) 23:54 ベガルタ仙台
ベガルタ/【第6節】桜は満開、攻撃陣は三部咲き
今日のベガルタの試合は、都合により後半途中からの観戦。
これでも授業を30分早めに早退させてもらったんだけどね。
後半途中からの観戦という事で、テンションが応援するゲージまで上がらなかったので、L字の上の方で頬杖付きながらまったり観戦。

数年前にサポ自に移動してからは、ずっと声出し応援の観戦だった。なので、普段声出ししてるときには気づかないことがいろいろ見つかったので、これはこれでよかった。ちょっと前から、冷静に上の方で試合観戦したいと思っていたので、今回はちょうどよかった。後半だけだけど。

前節横浜FC戦に次いで、センターバック負傷欠場による影響で失点したのは不運。まあ、パスミスからなので不運とか言えないんだけども。
相変わらず1得点しか取れず、2点目しか取れない攻撃陣は、仙台市内の満開の桜とは対照的に、まだ三部咲きというところ。
それでも先週の梁や今日の関口のように、前を向いた状態で威力のあるシュートが決まるのは良い傾向。こちらは満開まで、もう少し待ちましょう。

帰りにダーツと卓球で汗を流して、挙句食後に八乙女→旭ヶ丘まで歩いて夜桜見学。
いい季節ですなぁ。
試合結果以外は。

あ、追記。
見知らぬ徳島サポさんがユアスタ前で記念写真を取っていたので、親切で優しくて格好いい僕は写真を撮ってあげた。
 「昨年ポカスタに伺ったんですよ。また仙台に来てくださいね」
 「ありがとうございます」
こういう、他サポさんとの交流はスタジアム観戦の醍醐味だよね。

今期の徳島さんとの残り対戦予定。
 6月21日(土) 徳島ヴォルティス 鳴門大塚
 8月23日or24日(土)or(日) 徳島ヴォルティス 鳴門大塚

あ!
仙台主催試合はこのままだと来年?
ごめん。やっぱりこないで!

コメント:0 トラックバック:0

2008/04/10(木) 14:33 未分類
桜前線調査隊ダラダラ南下中
20080410143307
朝っぱらから雨の中、桜前線を求めてダラダラと東北道を南下。

白石近辺の桜はまだまだと言う感じ。開花はしたけど、ここ数日の寒さで開くのが遅れてるかな。

んで気づいたら、桜前線は栃木県佐野の辺りで追い越してしまったかも。満開くらい咲いてるところもあるけど、散り始めな感じ。

んで気づいたら、なんか見知らぬ神社にたどり着いた。
鳥居の前の茶屋も含めてどこかで見覚えのある風景だけど、ここの神社の桜は葉桜になりかけてたよ。

コメント:0 トラックバック:0

2008/04/09(水) 23:56 日常
呑雑談/みんな昭和もてはやしすぎ(主にプロレス)
K:(きめん)
ウルトラマンメビウスの劇場版は見ましたか?
D:(dokuhunt)
見た見た。いいねぇ。ところでメビウスは全編見たかい?
K:
見ましたよ。レオとか80の回が熱いですよね。
D:
かっこいいよなぁ。
K:
80の回見てて思ったんですけど、その中に「僕たちのウルトラマン」って単語が出てくるじゃないですか。
D:
あるねぇ。
K:
僕は初代マンが好きなんですけど、「僕たちのウルトラマン」ってのは、やっぱり80だと思うんですよ。
D:
俺らがリアルタイムで見たのは「80」か「ザ・」だもんな。
K:
80は顔が格好悪くて、学園物も半端でしたけど、やっぱり僕たちのウルトラマンは80だと思うんですよ。
D:
結局他は再放送だからな。やたらと昭和がもてはやされてる時代だけど。
K:
だから、自分たちがリアルタイムで見てた時代を、尊重すべきだと思うんですよ。
D:
だがその理論だと「俺たちの仮面ライダー」はスカイになるぞ?
K:
え? い、いや当然ですよ。スカイ変身!ですよ。
D:
偽者が悪さしたり、スカイキック3000kcalとか計算するんだぞ。
K:
いやいや、それでも僕たちのライダーですよ。
D:
もしくはスーパー1。
K:
あー、それはキツイかも。
D:
飛行機を磁石でくっつけるのに。
K:
プロレスだと初代タイガーマスク辺りですよね。
D:
すまん、俺その辺微妙なんだ。
K:
そうなんですか?
D:
俺たちのプロレスだと、闘魂三銃士とか四天王プロレスじゃないか?
K:
まあ確かに。

昭和が、昭和がって、温故知新どころか最近は後ろ向きなノスタルジックばかり目に付くようになったけど、決していいことばかりじゃなかったんだけどね。
昭和プロレスだって「ストロングマシン」とか「たけしプロレス軍団」とか「トム・マギー」とか「ラジャ・ライオン」とかあったんだから。いいことばかりじゃないんだよ?

ところで、先日の大仁田厚さん。
 「長州よ。昭和のプロレスで共闘しようじゃないか」
あんたFMWでブレイクしたの、平成ですから。
まあ落ち着いて。

コメント:0 トラックバック:0

2008/04/07(月) 23:51 日常
行政もたまにはやるじゃん
3月末の確定申告。きめんは憂鬱だった。
前職の株を年末に売りに出したのだが、その転売金額100万円の10%、つまり約10万円を税金として収めなければならないからだ。

正確に言うと、104万円の転売額のうち、手数料などを除いた95%の個人の収入に対し、10%の所得税が発生するとか何とか。
なので98000円くらいじゃな。こっち専門じゃないからよく分からないけど、まあ10万円くらいを納めねばならなかった。

収入無いのに10万円も税金で持ってかれるってキツイですよ。90万円手に入れたのはおいといて。
コーディアルの人に、
 「払わなくてもばれないんじゃないですか?」
と聞いたら
 「抜き打ちでもし見つかった場合には、追徴課税が発生しますよ」
と脅されたので、チキンハートな僕は素直に収めに行くことに。

保険の紙とかいろいろ持って税務署へ。
手持ちは10万円。あー、払いたくないなぁ。
そうしたところ、計算が終わって税務所の人に言われる。

 「じゃあ、この『480円』が数ヵ月後に振り込まれますので」
 「へ?」

確認したところ、前職の源泉徴収税額が10万円ほどあったため、ちょうど相殺されたらしい。
で、保険料とかの支払いが戻ってきたので、結果として480円のプラスになったんだとか。
やるじゃん、行政。

10万円浮いた! いやっほー!!

とか1年前なら言ってたろうけど、さすがにね。
泉の底も見え始めてるので、ちゃんと大事に使いますわ。

コメント:0 トラックバック:0

2008/04/06(日) 20:34 ゲーム
ゲーム/金ちゃん閉店・仙台駅前昭和ゲーセン終了
tyr105さんのタレこみにより、仙台駅前名掛丁商店街のゲームセンター
 「ジョイランド金ちゃん」
が4/5で閉店することが判明。
呑みのついでに最終日にちょこっとのぞいてきました。

kin1.jpg

kin2.jpg

kin3.jpg


僕はキャロットメインで遊んでいたので、タイトー系メインの金ちゃんは行きつけのお店ではなかった。
それでも、入り口入ってすぐのところに「WECルマン24」(丸型)があり、少しいくと「ストリートファイター」(ボタン圧力センサータイプ)があり、「ダライアス」があり、「ギャラクシーフォースSDX」があり、店の奥には「スーパーリアル麻雀P-III」があったのはよく覚えている。

近年だと「ビートマニア」(初代)や「ダンスダンスレボリューション」をよく遊んだ。DDRやってるときに外国人の集団が「COOL!」みたいなことを言っていたので「Yah!」と返したことがあったような。
近年といっても10年前になるけども。

これで僕が中学生時代にお世話になった「昭和のゲーセン」は、仙台駅前から全て無くなることになった。この半年でハイテク、ダウンタウン、ドリームもすでに消滅済み。
一応「ジョイランド仙台」の流れを継ぐ「ZOOOP」があるけれども、お店としては別物だしね。

ゲームセンターは郊外の大規模店舗型に移行して、今後も発展をし続けるだろうけど、これまでと違って、気軽に遊べるスペースからがっつり遊んで帰っていただくスペースになっちゃうかもね。
まあ、30年も昔。インベーダーの時代から100円/1PLAYなわけで、消費税導入後もゲーセン側が税金をずっと負担しているから、ここいらで方向性も変えないと生き残れないのは分かってるんだけどね。

やっぱり寂しいよね。
古い映画館やプラネタリウムの閉館ならニュース記事にもなるんだろうけど、ゲーセンの閉店なんてニュースにならないからなぁ。

必然的に、「キャロットオフ」の持つ意味が、勝手に大きくなって来ているような気がしたよ。
今年もやるのか知らないけど。

コメント:0 トラックバック:1

2008/04/02(水) 23:59 ゲーム
ゲーム/時間を奪うゲーム2本
ゲーム/時間を奪うゲーム2種
「大作RPG」と呼ばれるゲームが嫌いだ。
はなからクリア時間を「100時間」とか、膨大な時間を設定して「長時間=大作」の図式が嫌いだ。
これが映画なら公演時間の制限、ファミコン時代なら容量の制限である程度時間も読めたが、今はハードの進化と共にプレイ時間も延びる一方。

「内容が面白くて、ついつい遊んだ結果が100時間」なら歓迎だが、「クリアまで短くても100時間かかる」とか製作者側に決められてるのはノーサンキュー。
現代人は忙しいのだ。

そんな中「面白くて遊んでしまう」のに、その立ち位置が対極のゲームが2本。

・モンスターハンターポータブル2ndG

6日間で100万本販売した、PSPのキラータイトル。
2ndGになって遊びやすくなったがゆえに、ついつい遊ぶ時間が増えてしまう恐怖のソフト。しかし僕の貧弱な、紙のような装備じゃG級クエストはおろか、上位もきっついんですよ。

mh1.jpg

mh2.jpg


頑張ってはいますけどね。ソロ狩りはしんどいですわ。
そして今日も素材が足りない。

・スターソルジャーR

このゲームにあるのは、2分モードと5分モード。そして10秒間の連射測定機能のみ。それなのに、あぁそれなのに。なんで出掛けに1回とか思って立ち上げると、1時間も経過しているのか? 2分しか遊んでないはずなのに。
スタソルR、恐ろしい子!

ssr1.jpg


ssr2.jpg


ssr31.jpg

ssr4.jpg

こっちも頑張ってますけどね。
元々ゲームがめっちゃうまい訳ではなく、この歳になるとすでに伸びしろも無いわけで、さすがに全国上位ランク入りは厳しい状態。
何とか宮城のトップを死守してますけどね。

と言うわけで、「あれ」が無ければ朝6:30に起きることなど無く、朝まで遊び呆けていたであろうと思うと、意外な効果ありか。
まあ無理してもよくないので、地道に頑張りますわ。

コメント:0 トラックバック:0