きめんスーパーアリーナ
『きめんスーパーアリーナ』は、全天候型屋内競技場及びイベントホールです。20110701よりココログに再移行。http://kmnparty.way-nifty.com/manga/
2009/07 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2009/09


2009/08/30(日) 22:54 ベガルタ仙台
ベガルタ/【第36節】結果欲しいならドラマチックで無くていいのに
2001年の昇格のシーズン、後半44分過ぎのロスタイムでの同点劇、勝ち越し劇が連続したことから、後半ロスタイムはかつて
 「仙台劇場」
と呼ばれていた時期があった。
 「仙スタには魔物が住む」
と言う謂れから、2chでは「マモノ」のAA(アスキーアート)も作られたが、いつしかそんな劇的な場面も起こらなくなってしまった。

それでも昨年、第1クール広島戦でのロスタイム中原のゴール、第3クール湘南戦でのロスタイム菅井のゴール、第3クール横浜FC戦でのロスタイム中原のゴールなど、やはりドラマチックなゴールは幾つも生まれ、仙台の窮地を救ってきたが、それでもJ1には届かなかった。
だから、僕は今シーズンを迎えるに当たって思った。

 「普通に勝ってくれ」

ドラマチックじゃなくていい。劇的じゃなくていい。グダグダでもいい。
堅実でいいから勝ち点3を取って、昨年の悔しさを晴らし、J1に昇格してくれ。
ただ、現実は厳しい。
実力差があっても「プロ」同士の試合だ。簡単に勝てやしない。そもそも「普通に勝つ」ってことが存在しない。だいたい、普通ってなんだ?

今日の試合は酷かった。
仙台はいつもどおり運動量も無く、ミスから失点する有様。
岐阜は積極的にプレスをかけ、球際で粘り、奪われても背後から奪い返しに行く強さを見せ、一見主導権を握っているように見えるが、やはりミスを連発。

仙台パスミス → 岐阜パスミス → 仙台スローイン → パスミス → 岐阜パスミス → 仙台クリア

これが永遠と思われるほど続いた。
「エンドレスエイト」ならぬ「エンドレスパスミス」だ。
辛かった。
それでも勝った。
もう引き分けかと思われたロスタイム、中原のゴールで劇的な勝利を収めた。

 「ドラマチックで無くていいのに」

僕はユアスタで呟いた。
ミスから失点した、自作自演的な展開。
結果を求めるなら、もっと普通に、楽な展開になれたはずなのに。

でも、シーズン終盤。普通に勝てる試合が無ければ、楽に勝てる試合も無い。
勝ったのは結果だが、ドラマチックなのは経過だ。
試合後に勝ち点3が入ったんなら、それは結果としてよかったんだろう。
チームの内容が悪いのは別の話だ。

小難しい話になってきたので締めるが、仙台が勝った結果、僕が帰宅後に録画していた試合の
 「中原のゴールだけをすでに10回見ている」
のは、結果の結果。
スポンサーサイト

コメント:0 トラックバック:0

2009/08/27(木) 22:04 マンガ
絵/【うろおぼ絵】こなきじじぃ&砂かけばばぁbyゲゲゲの鬼太郎
 「もっとお前たちのコメントを読ませてくれ!」
 「おぉーっ!」
 「もっとだっ!」
 「うぉおおぉぉーーっ!!」

と、日曜に見てきたばかりのGACKTさん風に煽ってみました。
こんばんは。
毎週木曜日好例の「うろおぼ絵」の時間が、今週もやってきてしまいましたよ。
忙しい大人たちが時間を削って、脳内の微かな記憶を頼りにイラストを描いて日記を上げる。
そんな人生。
もし犯罪者になった場合は、このイラストも衆目にさらされたりするんだよなぁとか、どうでもいいことを心配したりしなかったり。

さて、今週のお題は
 「こなきじじぃ&砂かけばばぁ」byすみちゃんお題
です。
やっぱり夏は妖怪だよね!

ゲゲゲの鬼太郎からのfeat.ですが、これも年代によって微妙に違うと言うか。
元は「墓場鬼太郎」で、その後「ゲゲゲ」があって、僕らが中学生時代に「ゲゲゲ」のリニューアル版があって、
 「吉幾蔵のポップな歌い方じゃダメだ!」
見たいな批判があったりね。
それが今では、猫娘が「萌えキャラ化」してるからね。
時代の移り変わりって凄いね。
そういえば、「ゲゲゲの鬼太郎」のファミコン版は、難しくてクリアできなかったのを思い出したよ。RPGは黒歴史だな。

さて、ぼちぼちよろしいでしょうか?

「こなきじじぃ&砂かけばばぁ」です。
どうぞ。

こなきじじぃ
D1000467.jpg

砂かけばばぁ
D1000468.jpg

2ショット
D1000469.jpg

えーと。
両方じいさんぽくね?
一応ポイントとしては、

じじぃ
・ハゲはデフォ
・金太郎みたいな前掛け
・試しにこなきじじぃの「こ」の文字を入れたが見えにくくなった
・なんかわらみたいなの背負ってる
・おちょぼ口

ばばぁ
・白髪でワンレン
・着物着てる
・砂をかける(当然だが)

辺りなんだけど、怖くねーし!
水木先生の画風を真似られないにしても、アニメ版に近い感じにしたかったんだが、思い出されるのはファミコンのボス戦でのドット絵ばかり。
人生で初めて描いたもんなぁ。

さて、勝負!

テイム画伯:
おねいちん画伯:
曉彦画伯:
ファン画伯:

コメント:0 トラックバック:0

2009/08/25(火) 23:50 日常
日常/目指せレベルアップ
アニサマライブで影山ヒロノブ氏にパワーをもらったので、僕も負けじとサボり気味だったジョギングを再開した。
と言っても、7月下旬から8月にかけて長雨だったし、なかなか走れなかったと言うのもあるんだが。

体重はそれなりに落ちてきているが、4年前よりまだ7kg重いし(今年10kg落とした筈なのに)まだまだ、いくらでも体重落とせる箇所あるだろよ。

で、今回ライブ見て思ったのは、みんな歌いながら踊ったり走ったりして、息も切れずにスゲーなーと。
影山氏はあの年齢で、ステージの中央から右から左から走りまくって、声量が全く落ちなかったからね。
そこで思ったよ。

 「ジョギングしながら歌えば、スタミナと同時に声量上がるんじゃね?」

さ、思いついたら早速トライ!
夜9時からジョギング始めて、とりあえず試しに「CHA-RA HEAD-CHA-RA」を歌ってみたよ。
もうね。無理!
 「♪ からだっ じゅっ う~に~」
の辺りで息切れして歌えなくなったよ。
これを歌いきれるようになったら、僕ももう一段階レベルアップできるかもね。

ところで、夜に歌うと音が響くね。
とても近所迷惑っぽい感じがしたので小声で歌ったよ。
そうしたら、警察がパトカーに乗って待機してたんだ。
なにを取り締まってるのか知らないけど、僕が歌いながら通り過ぎたら、後ろからパトカーが追ってきたよ。

 「職質かっ!?」

と思ったら、通り過ぎていったけどね。

 「何で歌いながら走ってたんだ?」
とか聞かれたら、
 「いや、レベルアップを…」
なんて答えたら、しばらく開放されないような気がするよね。

とりあえず、待ち受ける警察との戦いは始まったばかり。
俺たちの戦いは、まだまだこれからだぜっ!

~第一部・完~

ご愛読ありがとうございました。
きめん先生の次回作にご期待下さい。

コメント:0 トラックバック:0

2009/08/24(月) 23:59 アニメ
アニメ/アニメロサマーライブ2009ちょいレポ(長文)
公式にセットリストが上がってたので軽めにレポ。
http://pc.animelo.jp/rebridge/whatsnew/?p=090823_set
と思ったら、ひどい長文に。

アニメもゲームも特撮も知らない人は帰ったほうがいいと思うぞ。
僕ですら半分以上、出演者を理解できてないんだから。

友人が当てた座席はバックステージ向かって右サイドの2列目だったので、アーティストが端っこまで来ると目の前で歌うわ、踊るわ、お得な座席でした。

1 『DISCOTHEQUE』~『MonStAR』/水樹奈々+平野綾
2 『Super Driver』/平野綾
3 『Set me free』/平野綾

OPの曲は知らなかったけど、平野綾っぽいなぁと思ったらそうだった。
「Super Driver」が聞きたかったので、とりあえず一安心。しかし声量がものすごい。ライブであれだけ走れて声が乱れないってのは凄いな。

4 『約束の場所へ』/米倉千尋
5 『10 YEARS AFTER』/米倉千尋

ごめん、よく知らない。
「10 YEARS AFTER」が08小隊のEDと聞いて、そういえば08小隊は4話までしか見てないことを思い出した。アプサラスも「ギレンの野望」でしか見たことないよ。

6 『そして僕は…』/榊原ゆい
7 『恋の炎』/榊原ゆい

ごめん、よく知らない。
「PRISM ARK」も「かのこん」も見たことないからなぁ。

8 『霊喰い』/妖精帝國
9 『last Moment』/妖精帝國

個人的に今回一番のサプライズ。wikiによると、
「“人間がいつしか忘れてしまった「妖精を信じる純粋な心」を思い出してもらう”というコンセプトの元に活動している。」
らしい。
なんと言うか、「ゆい様」は世界が完全に出来上がってて良いキャラでした。ニコニコで言う「閣下」って、実際にいたらこんな感じなのかなぁ、とかいろいろ夢想。

10 『人として軸がぶれている』/大槻ケンヂと絶望少女達
11 『空想ルンバ』/大槻ケンヂと絶望少女達
12 『林檎もぎれビーム!』/大槻ケンヂと絶望少女達

おーけん最高! かっけぇ!!
ロックもバンドも興味ない僕は、おーけんももちろん生で見るのは初めてだったが、やっぱり違う。
「アニメロ」って言うこの手のイベントの性質上、普通声優さんが主役の扱いになるはずだが、おーけんは声優さんをバックコーラスとして歌ってるんだから、そりゃ大物感も漂うわ。
MCもノリノリ。
 「こないだ富士ロックフェスにも出たけど、サイリウム振ってるヤツは1人もいなかったぜぇ!」
 「お前たちに2つ! 言いたいことがある!」
 「写メ撮っていいですかぁ?」
 「blogに載せてもいいですかぁ?」
最高だ。
しっかりblogにも写真が載ってたよ。
http://o-ken.blog.so-net.ne.jp/
場内撮影禁止だから、貴重な本番中の写真だよな、これ。
あと、沢城みゆきさん(と思われる)のヘッドバンクがノリノリで凄かった。

13 『CHA-LA HEAD-CHA-LA』/影山ヒロノブ
14 『聖闘士神話-SOLDIER DREAM-』/影山ヒロノブ

今日はアコギ1本でDBZのOPを歌う影山さん。相変わらず元気なおっさんだぜ! 歳を取ってもこうありたいものだ。
あと、あくまで「個人的に」と言う注釈付きだが、「ソルジャードリーム」を歌う際に、
 「アニメロクラシック」
と発言していたのが引っかかった。アニソンを分ける必要ねーだろ。

15 『Parallel Hearts』/FictionJunction
16 『暁の車』/FictionJunction
17 『nowhere』/FictionJunction

ごめん、よく知らない。
ただ、ピアノの旋律が綺麗だったのは覚えてる。

18 『Return to Love』/近江知永
19 『Maze』/savage genius feat.近江知永
20 『私をみつけて。』/savage genius

ごめん、よく知らない。
こればっかだな。「PandoraHearts」の曲らしい。最近のアニメ知らないからなぁ。

21 『Dark Side of the Light』/飛蘭
22 『mind as Judgment』/飛蘭
23 『魂のルフラン』/飛蘭+奥井雅美
24 『LOVE SHIELD』/奥井雅美

ごめん、よく知らない。
奥井さんは名前は知っているが、僕の見てないアニメに関わってることが多いようで。ただ、歌声は凄かったなぁ。


25 『舞い落ちる雪のように』/Suara
26 『Free and Dream』/Suara

ごめん、よく知らない。
調べたら、最近の葉っぱ系アニメの曲を歌ってるらしい。見てないからなぁ。「うたわれるもの」のPS2版は遊んでいるのだが。


27 『DANZEN!ふたりはプリキュア (ver.Max Heart)』/田村ゆかり+新谷良子

会場には子どもも結構いて驚いたんだけど、子ども受けは一番良かったよ、この曲。

28 『LOST IN SPACE』/サイキックラバー

なんで「シンケンジャー」歌ってくれないんだよぉ!
ギターの兄ちゃんが目の前で弾いてくれたけど、えらいかっこよかった。

29 『THE IDOLM@STER』/中村繪里子・今井麻美・仁後真耶子 from THE IDOLM@STER
30 『キラメキラリ』/中村繪里子・今井麻美・仁後真耶子 from THE IDOLM@STER
31 『my song』/中村繪里子・今井麻美・仁後真耶子 from THE IDOLM@STER

アイマス勢だけバックステージ使わせてもらえなかったのは、政治的な何かですか? 今井さんが目の前に来てくれることを期待していたのですが。
会場の反応を見ると、ずいぶんアイマスも認知されてきたんだなぁと思う。「キラメキラリ」は反応が良かった。ニコニコの影響か。
ただ、他の出場者の方が「アーティスト」であるならば、アイマスの3人はやっぱり「声優」の域を出ていない。残念ながら「歌唱力」に差がありすぎる。
ライブでも、CD音源と同じか近いくらいの声量と音程が取れないと、やはり劣って聴こえてしまうのは致し方なし。てか、音程さんきてーっ!
と書きながらも、3曲ではやはり物足りなかったよ。

32 『DOGFIGHT~Blazin' Beat(メドレー)』/m.o.v.e
33 『Gravity』/m.o.v.e

頭文字Dは見てなかったけど、なんとなく雰囲気は伝わった。RAPかっこいいって思ったのは初めてかも。

34 『チェルシーガール』/田村ゆかり
35 『Tomorrow』/田村ゆかり
36 『Little Wish ~first step~』/田村ゆかり

会場に2万8千人?くらい昨日は入ったらしいけど、そのうちの27800人くらいはこの人を心待ちにしていたんでしょう。
残念ながら「ときメモ2の伊集院の妹」くらいの知識しかない僕は、終始きょと~ん。
同じく「ひぐらしの梨花ちゃま」くらいの知識しかない友人もきょと~ん。
 「サイリウムが凄いよ」
 「一斉にジャンプしてるよ」
 「会場揺れてるよ」
とか、違う方面で驚く。さすが、武道館を単独ライブした方はパワーがダンチ。
僕は田村さんの歌をさっぱり知らなかったんですが、なのはさんのED曲だけは分かった。その分かったのも、得た知識元がニコニコの
 「日本ののワばなし2」
ってのもひどい話だ。ガンプラPは最高だよね。
ファンには悪いが、MCは馴染めなかった。

37 『哀 戦士』/GACKT
38 『The Next Decade』/GACKT
39 『REDEMPTION』/GACKT

アイマス以上のこの日の大本命。
いやぁ、GACKTさん超かっこよかったぁ。左手を突き上げて競りあがってきた入場シーンとか最高でしたよ。
他の出演者が「盛り上がってますかぁ?」「楽しんでますか?」みたいな会場への問い掛け系に対して、
 「お前たちの声を聴かせてくれっ!」
 「もっとだっ!」
だもん。
かっこよすぎるよ。文字通り「桁が違う」存在感を味わえて大いに満足。思わず友人から奪って、生まれて初めてサイリウム振っちゃったよ。GACKTは僕の初めての人ってことだな。
テレビ版DCDのOPが聴けないのが唯一の不満だったけど、劇場版の曲が聴けたからいいや。

40 『Gimmick Game』/水樹奈々
41 『深愛』/水樹奈々+Suara
42 『悦楽カメリア』/水樹奈々
43 『Orchestral Fantasia』/水樹奈々

会場に2万8千人?くらい昨日は入ったらしいけど、そのうちの27777人くらいはこの人を心待ちにしていたんでしょう。
まあ、例によって曲はさっぱり分からないんですが。
でも、やっぱり歌はうまかった。本番前に背番号7のユニフォームを着た人たちをたくさん見かけたけど、水樹さんのファンの方たちなのだと理解できた。
少なくとも、千葉直樹選手のファンでは無いと思われ。

44 『RE:BRIDGE~Return to oneself~』/アニサマ09テーマソング

エンディング。
そこからアンコール、出演者の紹介でみっちり1時間。
実に5時間半のロング公演でした。
座って見てても疲れたのに、5時間半ずっと飛んで跳ねてた人たちの体力は凄すぎる。ファンのパワーって凄いね。

普通に音楽イベントとして楽しめたし、最近のアニソンの傾向が知れたので結構勉強にもなった。
例えば、アイマスの歌はゲーム仕様だから、ライブだと息継ぎとかの関係で歌いづらい。技量の問題もあると思うけど。
アニソンとは言え、普通の歌っぽいのが多かったのは、多分最近の傾向。番組知らなくても、普通のライブとして聴いてて楽しかった。

ただ、1つだけ引っかかったのは、NHKでアニソン特集をしていた際に、確か中川翔子さんが
 「好きな曲は『残酷な天使のテーゼ』」
と言ったのに対し、作曲家の田中公平(not康平)氏が、
 「番組のタイトルも主人公メカの名前も出ないのは、どんなにいい曲でもアニソンじゃないよ」
見たいなニュアンスを言っていたこと。

それに関しては大いに同感。
 「いい歌」
であるなら、別に「アニソン」じゃなくてもいいわけだから。

この辺が70~80年代のアニメ地上波直撃世代と、最近のカラオケからアニソン入りました、的な若い方々との思想の違いなのかなと。

これに関しては議論の余地があろうが、これはライブレポなのでまた別の機会に。

つか、GACKTのライブ行きたくなった。
友人は、妖精帝国の式典に参加したくなったらしいが。

コメント:0 トラックバック:0

2009/08/22(土) 23:52 日常
日常/ちょっとシュレディンガー的情報遮断
多分5%も理解できてない話を例えに持ち出すのもどうかと思うが、
 「シュレディンガーの猫」
と言う話がある。

シュレディンガーの猫とは
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A5%B7%A5%E5%A5%EC%A5%C7%A5%A3%A5%F3%A5%AC%A1%BC%A4%CE%C7%AD
~一部引用~
「箱の中に猫を閉じ込める。中
には他に、致死性ガスの詰まった壜とそれを割る装置、それから装置を起動させるスイッチとなる放射線検知器、それに半減期が1時間の放射性元素1個が置かれている。

半減期が1時間であるから、1時間の間にこの原子が崩壊して放射線を放出し、装置が作動して猫が死ぬ確率は50%。

丁度1時間後に箱を開けたとき、猫が生きているか死んでいるか判るのだが、それまでの間猫は生死が不確定な状態であって、箱を開けた瞬間に生か死どちらかの状態に収束する。

不確定性原理においては、「観察されるまであらゆる可能性が不確定」であり、観察した瞬間にそれは一つの状態に収束するのである。」

~引用了~

…分かったでしょうか?
僕はこれを、
 「自分の目で確かめるまで結果は確認できない」
 「確率は半々」
と言う意味で解釈してます。
あってるのかどうかは別として。

明日の「ベガルタ仙台vs湘南ベルマーレ」の試合は、訳あって情報遮断。
セレッソ大阪が敗れたため、明日の試合に勝つと仙台が首位に立つと言う大一番ですが、現地に行かれる皆さんと選手の方々を信じて、念を送り続けます。

さて、情報遮断。

基本的に、メールやmixi、twitterへのログインを一切せず、携帯サイトも読まず、無事に帰宅し、情報遮断のまま録画した試合を見る予定。
その前に運悪く(良く?)試合結果を知った場合は仕方がないが、試合結果を知らずに録画を見る場合。
それは試合終了まで自分の中で結果が確認できないのだから、
 「シュレディンガーの猫的録画観戦」
と言えないだろうか?

ただし上記はあくまで「確率論」の話であり、「すでに結果が出ていて自分がそれを知らないだけの状態」と言うのは、例えとして正しくないかも、と思った。

なんでそんな話を持ち出したのかと言うと、1年ぶりくらいに
 「まんがくらぶオリジナル」
を読んだら、
 「シュレディンガーの妻は元気か」
がまだ連載続いてて、ちょっとほっこりしたから。

表紙はメメ子じゃ無くなってたけど。

コメント:0 トラックバック:0

2009/08/20(木) 22:38 マンガ
絵/【うろおぼ絵】彦一さんbyスラムダンク
ハローエブリワン。
毎週木曜日好例の「うろおぼ絵」の時間が、今週もやってきましたよ。
広瀬川河畔の花火大会に目もくれず、夕食の後ぐっすり寝て起きたらこんな時間のきめん。
提出が遅いのはいつものことだぜ。

さて、今週のお題は
 「彦一」さん
です。

バスケットボールマンガ不朽の名作:スラムダンクに出てくる、神奈川県内のライバル、綾南?高校のバスケ部のマネージャー的な人ですね。
仙道さん差し置いてお題に選ばれる辺り、脇役も魅力たっぷりなスラムダンクの特徴を現していて、良いお題だと思うます。

まあ、前置きはその辺にしまして。
顔はなんとなく分かるが、髪形が思い出せない。あと、スラムダンクといえば特徴的なのは
 「ゆるい顔」
だが、井上マンガがお題なら、シリアスな表情で勝負するのが漢でしょう。

思い出すんだ。
湘北との決勝リーグ戦での田岡監督とのやり取りを。湘北ペースから徐々に綾南ペースに引き釣り込み始めた時間帯のやり取りを。

 「ふふふ、主演:仙道、監督:田岡だ」
 「ノッテきたで、監督」

この場面だ!
でいやぁーっ!

D1000465.jpg

久々にやっちまった感ありあり。
これ、絶対彦一じゃないよ。
むしろネット用語で、「やらないか?」って言ってる彼のほうだよ。
ベンチに座って誘ってる彼のほうだよ。
 「お前、俺の○○の○の中でションベンしろ」
とかって、今にも言いそうだもの。

眉毛太いのがおかしいのか?
髪型がガイル的なのがおかしいのか?

全ては闇の中。
ちなみに、途中で書いた「ゆるい」感じの絵を思い出しながら描いてみた。

D1000466.jpg

まだこっちなら分からなくも無い。
でも、髪型はやっぱりガイル。
つか、彦一なら「要チェックや!」じゃないのか?

さぁ、勝負!

テイム画伯:http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1260596598&owner_id=727383
おねいちん画伯:http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1260596107&owner_id=77958


コメント:0 トラックバック:0

2009/08/19(水) 23:08 日常
独り言/雑記をダラダラ独り言
日記ネタに昇華出来ない微妙なネタを箇条書きで消化。

モンハン
・モンハン3は☆3で停止中
・ADSL→光切り替えは9/12頃
・大剣弱くない?
・双剣あれば微塵切りなのに

ドラクエ
・ドラクエ9は70時間ほど
・「まさゆきの地図」は友人と組んで何とかクリア
・主人公4人でやりたいがなかなか面子が揃わん

2ch
・サッカー版がしばらく落ちてた
・復活したとたんにベガスレは樫粘、TG粘でうざい
・今日になって裕希見直し派が優勢
・でもあんまり読んでない
・またこのパターンで
 テグ「真面目にジャッジする気あんのか!」
 家元「次はしっかりジャッジする」
 テグ「その言葉、信じていいんだな」
 家元「次は絶対ちゃんとする」
 テグ「イエーモト!(大合唱)」
・吹いてしまった

選挙
・自民党に任せれば先細り
・民主党に任せれば日本国家経営破綻
・いっそインフレ起こすくらいお金刷ってしまえ
・元・気象予報士の斉藤やすのりさんが出馬していた
・事務所開設から丸2年ほど総選挙が無かったので貯金も目減りしてるだろう
・当選していただきたいが僕の投票区域ではない
・若い兄ちゃんが1人混ざってるが、まず話し方教室に通うことをオススメする

仕事
・暑い中歩くので体が少し疲れ気味
・今やってること以上の上積みは多分ない
・1日の仕事と仕事の間の空き時間が長いので少々物足りない
・がっつり頭使って働きたい気分
・働きつつもハロワ通いは継続してるようなしてないような

テレビ
・最近画面の文字小さくない?
・大画面化&デジタル化の弊害か
・うちの27インチ4:3じゃ文字読みにくいんだよ
・特にゲームだと顕著に読みにくい気がする
・目が悪くなったと言う意見は却下

ハルヒ
・ハルヒの「エンドレスエイト」がようやく終わったらしい
・「らしい」なのはまた音楽番組に押されて最後が切れてたから
・いっそ8月の間ずっとやってればよかったのに
・8回同じシナリオの分「消失」に予算をまわしたと勝手に予想

ライドゥ
・ディケイド終わっちゃうよー
・映画のストーリーが微妙だったのが残念
・最後の戦闘シーンは異常に面白かった
・むしろそれだけでいい
・ディケイドライバー欲しいが売ってない
・むしろディエンドライバー欲しいが売ってない
・最近海籐さんの決めセリフを実戦投入中

youtube
・ニコニコに「アイマス八木山ベニーランド」が上がってるのだが
http://www.nicovideo.jp/watch/sm4258038
・youtubeに転載したのは誰だ
http://www.youtube.com/watch?v=yhKO42pBdq4
・再生数はニコニコの3倍
・赤くは無い

スカパー
・日中映像が入らない症状がずっと続いていた
・お客様相談室に連絡したら「修理で1万以上かかるが部品が無いかも」とのこと
・中を開けるかぁと思ってテレビ台から取り出したら映った
・レポート用紙が空気穴潰して熱暴走してたくさい
・日中暑い→熱い→映らない
・夜気温が下がる→冷える→映る
・んなバカな?って思うでしょ?
・うちの初代HDDレコは冷風ファンが付いてなくて夏の暑い日に死んだ
・と言うことを考えるとあながち無い話ではない

体重
・2桁
・四捨五入=3桁から脱却出来れば勝ち
・健康診断で服着た状態で3桁なら負け

怪獣
・「体重」と打ったつもりで「怪獣」と画面に出たのでビビった
・ビビールで…

新型インフルエンザ
・おっかないね

最近お気に入りの「Don't say "lazy"」
・【大人の科学】4ビットマイコンで Don't say “lazy” 【けいおん!】

・0:33から本気出す

以前からお気に入りの「Don't say "lazy"」
・[MMD]物理演算でバー・鬼・演奏

・4:50から本気出す

オチ
・なし

コメント:0 トラックバック:0

2009/08/17(月) 23:32 プロレス
プロレス/「やっぱり面白い」の連鎖が見たい~新日GI結果と8月のビッグマッチ他(長文)
プロレスについてつらつら。
長文なのでプロレス興味ない人は帰るべし。

~新日本プロレス~
「G1 CLIMAX 2009 ~New Lords,New Laws~」
真壁が中邑を破り悲願のG1初優勝!
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/fight/other/live/2009/2009081601/index.html

午後から酒飲みながら、友人とGIクライマックスPPV観戦。
やはりGIは良い。
組み合わせの新鮮さと星取りの妙と驚きの結果が楽しめるのが良い。
そもそも、これが来ると夏だと感じられる季節感が良い。
終わると秋だけどな。

今年のGIは秋風を感じさせるどころか、真壁の優勝で幕を閉じて、昨年の後藤(not達俊)優勝以上のベリーハッピーエンド。こういう「いかにもプロレスラー」が優勝するのは、見ているほうも気持ちがいい。
普段はヒール(的な)ユニットで悪ぶってる男が、ちょこっとだけ本音でファンに対し、
 「おまえらみたいなヤツらには死んでもいいたくないけど……サンキューな」
なんてリング上で言われた日には、惚れないやつはいないぜ。

試合後の
 「1000万円の使い道は?」
と聞かれたのに対して、
 「お前ら何を期待してる?」
 「パーッと使うことを期待してます」
 「だよな(笑)俺は貯金しちゃダメだよな(笑)」
というやり取りもたまらない。

プロレスは内容も経過ももちろん大事だが、「結果」を出したものが「総取り」ってのは、競い合う世界では当然あり。
ぶっちゃけ、6月に(未だに信じられないが)三沢さんが亡くなって以来、プロレスに対する興味をかなーり失いつつあったのだが、
 「やっぱりプロレスは面白い」
と言うことを改めて思い出させてくれた真壁に深く感謝。

 「サンキューな」

~DDT~
8・23両国に進出
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=919295&media_id=59

DDTが来週末、ついに両国に進出。mixiニュースにも取り上げられたよ。
かつて10年前に、渋谷club ATOMに見に行ったときは、100人も入ればいっぱいのスタンディングの狭い小屋だったのが、初志貫徹貫けば、1万人の大会場でやれるようになるんだね。
あのときのコニカマンが、メインのリングに立つんだよなぁ。

みちプロ、バトラーツが両国を機にずるずる下がっていったのに対し、高木社長はその先まで見据えているので、多分この先も大丈夫でしょう。
なので、まずは両国。
1万人でマラカスを振ったら、きっと楽しいぞ。
って、そっちかよ!
多分マラカスの在庫はそんなにない。

~全日本プロレス~
船木、みのる戦へ「一戦交えてみて。でも元の関係には…」
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/fight/headlines/20090814-00000012-spnavi-fight.html

船木のプロレス復帰試合。
正直、格闘技側にいた船木に対してそんなに深い思い入れはないんだけど、あの時代の選手はやっぱりだいたいの試合見てるし、コメントも読んでるからね。
武藤のデビュー25周年記念と言うのを差し引いても、やはり気になる試合。対戦相手のみのるが、ただのお祝い&復帰試合にするとも思えないし。
三冠の高山vs諏訪魔、ジュニアのカズvs近藤、小橋の参戦も含めて、内容でもかなり期待できる興行。

ちょいと取り上げただけでも、これだけのビッグマッチが週単位で行われる。
ちょいと過食気味な気もするけど、新日と真壁にプロレスの面白さを思い出させてもらった身として8月は
 「プロレスはやっぱり面白い」
と思わせて欲しい。

「面白い」の連鎖が見たいです。

ストロングスタイル~DDT~武藤流パッケージプロレスと言うのは、全く異なるスタイルのプロレスだし、これらが続けて盛り上がるのってプロレス界にとっても凄いことだと思う。

続けて興行のある両国国技館は、大変だと思うけどな。
そして、どれも生で見に行けないけどな。

コメント:0 トラックバック:0

2009/08/16(日) 01:13 日常
日常/必殺!暗黒流れ星
 「フッ、とうとう使っちまったか…」

と言う伊吹さんのことは置いておきまして、食いすぎて呑みすぎて胃が痛くて、何もする気が起きなかった堕落した金曜日に、夜中に拉致られて大崎かどこかで「ペルセウス座流星群」を見てきましたよ。

星空なんて久しぶりに見上げたので、「夏の大三角形」もどの位置だったか、どんな形だったか忘れてましたよ。
そもそも、ペルセウス座ってどこだよ?
かろうじてカシオペア座と北極星は分かるので、迷子になっても何とか帰宅は出来そうだったけど、この手の知識って使う場面がないから、失われるものだね。

1時間半ほど滞在して、なんとか13個の流れ星を見ることに成功。
夜に流れ星を見上げるなんてロマンチック、と言う向きもあるかもしれんが、今回のメンバーは

 「5個目見た。一柳~」
 「7個目~。レッツゴー直樹~」
 「10個目! りゃーんよんぎ~」
 「15個目。康平はいやー!」

と、ロマンの欠片も無い数え方をしていたので、周囲の人もさぞ迷惑だったろう。

ちなみに、流れ星に3回願い事を言うと願いが叶う、と言うのは昔から語り継がれる言い伝えですが、流れ星を見つけても、
 「あっ!」
と言うのがやっとで、願い事などとても無理!

そんな中、ちょっと長めに光った流れ星を見かけた僕が、
 「あ、ながい、ながい!」
って思わず口にしたので、明日のベガルタ仙台は徳島さんを相手に、背番号8の永井選手が、それなりに活躍することになるだろう。

3回言えれば大活躍間違い無しだったろうけどな。

今回は2回しか言えなかったから…
 「ゴール前でフリーでパスを受けてシュートに行こうとしたけど横にパス出してカットされる」
くらいの活躍に終わるだろう。

いつもと一緒じゃん!

コメント:0 トラックバック:0

2009/08/14(金) 22:10 ゲーム
ゲーム/懐ゲーセン話(仙台地区限定)
以前から、ずーっと探していたんですけどね。
なかなか見付からなかったのですが、今回掃除にあわせて思い切って一番奥の資料まで引っ張り出してきたところ、ようやく見つけましたよ。

僕が探していた資料は「ゲームセンターを10倍面白くする本」の見出しでおなじみの「ゲーメスト」93年10月号。
発売が93年8月30日だから、今から16年くらい前になりますか。僕が若々しくて、ツヤツヤしてて、刺々しかったあの頃です。だいぶホコリくさくてかび臭いそちらの表紙はこちら。

gm001.jpg

世の中はストII真っ盛りの時代。
2度のバージョンアップを受け、とうとう発表された「スパストII(notX)」が巻頭記事で、ゲーム業界がこれからどんどんのし上がっていこうとしている、一番活気に溢れていた時代です。

gm002.jpg

ゲーメストアイランドは、この号で通巻100号を記念してのお祝い記事が大目。そんな中、相変わらず独自の姿勢を貫く「つっこみ三昧」がステキです。

gm003.jpg

この時期だと、読者投稿ページにはもう、あの偉大なる戦士の名前が見受けられないですな。今でも北海道でお元気にされていると信じています。

ページを進めて、ゲーメスト通販ページは「テレカ」の特集。

gm004.jpg

携帯の普及で最近見かけなくなった「テレカ」に、時代を感じますな。
今と違って「萌え」なんて軟弱な単語が存在しない硬派な時代。テレカの面々も「餓狼2」「キャプコマ」「池上遼一」と、男臭さが満載です。
その反面、「ギャルズアイランド」「克 亜樹」辺りに、現在につながる「胎動」を感じずにはいられません。

マンガは天獅子先生の「龍虎の拳」が連載中。

gm005.jpg

この回は、藤堂先生大活躍の回でした。
ごめん、ちょっと誇張した。そんなに活躍してない。
今では近代麻雀で「傀(カイ)」を連載中の天獅子先生ですが、この頃のアマちゃんのリョウやロバートを見てると、肉弾戦でも「傀(カイ)」が勝つんじゃないかと思ってしまいます。

さて、前置きが長くなりましたが、僕がこの号のゲーメストを探していたのは訳があります。
こちらです。

gm006.jpg

gm007.jpg

gm008.jpg

今は亡き、愛宕橋にあったゲームセンター「キンコンカン」。
セブンイレブンの裏にあったそのお店は、当時中学生だった僕らの財布に優しい「50円/1PLAY」で人気を集めていました。
人通りがまばらな割りには店内にお客は多く、最新作の導入も早い。ハイスコアランキングも導入しており、常連に全国区の猛者もいた、まさに理想のゲーセンでした。
僕が「グラディウスII」を初クリアしたときには、10人以上のギャラリーに囲まれたのもいい思い出です。

なんか、僕らの後の年代だとこの「キンコンカン」知らないって言う人が多いので、ようやく探し出してネットにあげることが出来ました。
これで後世に語り継いでいくことが出来るでしょう。
「百聞は一見にしかず」と言うけれど、この写真1枚あるだけで、これをきっかけに当時の思い出が蘇るってことはあると思うしね。
店内の写真がないのがちと残念だけど。

検索用:キンコンカン、(有)三和レジャー

ちなみに、このゲーメストの裏表紙は、

gm009.jpg

ポリネットウォリアーズ。
驚異的に売り上げとインカム悪かったらしいよ!
レバーの修理は1本5万円。
ペイできないって!

コメント:2 トラックバック:0

2009/08/14(金) 01:47 マンガ
絵/【うろおぼ絵】おじゃ魔女どれみ
ハーイ、セニョール&セニョリータ。
毎週木曜日好例の「うろおぼ絵」の時間が、今週もやってきましたよ。
すでに木曜日じゃないじゃん! とか言う突っ込みはなしで。いろいろとこちらにも、用事というものあるのさぁ。

さて今週のお題は、
 「おじゃ魔女どれみ」
です。

ネットでよく見かける「○○は俺の嫁」と言うセリフをアレンジした
 「○○は俺の娘」
と言う単語を生み出すに至る先駆者的作品、と僕は勝手に思っています。
主人公:小学3年生の春風どれみは、憧れの先輩に告白したいけれども出来ない、そんな初心なお年頃。ある日、どれみは願います。
 「先輩に告白できる勇気を与える魔法を私に下さい」
と。
そして偶然(必然?)に訪れた「MAHO堂」で、師匠のマジョリカに出会い、魔女見習いとして、人として成長していくお話です。

近年ではまれな、4年と言うロングスパンで放送され、現実世界に合わせて年を重ね、小学校卒業と同時に幕を閉じた、心温まるハートフルな少女の物語。
主人公もさることながら、そのお友達にも魅力的なキャラクターが多く、
 「パ~イパイポ~ンポイ プ^ワプラプ~」
とか、変身呪文を子どもが必死になって覚えたりもしました。

さて、そんな感じでいつものように前置きが長くなりましたが、「おじゃ魔女どれみ」です。
どうぞ。

D1000462.jpg

いやあ、もうなんつーかね。

色合いは意外とあってると思うんだ。
でも、全体の造形がね。頭のデカイお団子がどこにあったのかよく覚えてないし、ポーズも謎。
一応特徴としては、

・魔女服のイメージは「#」で
・とんがり帽子(notエルメス)
・アブドーラ・ザ・ブッチャーのような先端のとんがった靴
・胸元に変身用のカスタネット
・呪文

この辺かな。
スペースがあれば、あいこっちも描きたかったが無理。
さぁ、呑みすぎて気持ち悪いけど勝負!

コメント:0 トラックバック:0

2009/08/11(火) 23:59 ゲーム
ゲーム/MH3休止中とDQ9クリア後
・モンハン3のお話

その1

「MHP2ndG」では、もはや「キラー」と化すほど強大な力を身につけてしまったハンターさん。
その力を全て投げ捨て、新たな狩りに身を投じたハンターさん。切れ味悪い武器、地道な素材集めをこなし、ようやく大型モンスターとの対峙がスタート。
あまりの攻撃力に、
 「新しい世界のモンスターめ、なかなか強力だな。だがっ!」
と一人呟きながらゲームを進める。

しばらく進めて、自分の防御力が初期装備にちょっとプラスした
 「防御力:6」
だったことに気が付く。
あー、金と素材ケチって、防具買って無かったわ。そりゃあ強力に決まってるだろ!
まさか、防御力6で「☆3」を中程まで進めるとはな。いやいや、とんだオテンバがいたもんだ(今回は女キャラ)
買い揃えたけど、未だにハンター装備。

その2

 「ネットつないで狩りしようぜ」
と言われて、20日間の無料チケットを購入した今週。
しかし、大型モンスターと対峙した場面でフリーズしてしまい、ネットが途切れる。PC経由のWi-Fiが悪いのかと思いいろいろ試したが、どうもADSLでは速度の限界で処理落ちしているらしく、通信が落ちるっぽい。誰と試しても一緒。

仕方がないので、ずっと保留にしていた光への切り替えをようやく始める。まだ工事日も何も決まっていないので、ネット上での狩りはまだしばらく先になりそう。
やる気を失ったので、村クエも休止中。でもそのうち必ず復帰するからね。「モンハン2dos」の時に使わなかったUSBキーボードも、ようやく使ってもらえると喜びに打ち震えているようだし。ホコリかぶって真っ白だけど。
ただ考えてみたら、光つながるまでに20日の無料期間過ぎるな。今気づいた。

・DQ9の話(多分バレなし)

その1

ラスボス倒してエンディングを見る。
この情報化社会の中で、ゲームの内容を一切知ることなく最後まで進められたのは、大変意義あることだ。つか、地図とか勝手に表示されるし、楽だったってのもあるが。
めんどくさかったクエストや錬金を少しずつ進めているが、やっぱりめんどくさいのであまり進まず。こういう「作業」は苦手です。

その2

ちょいと前のニュースで「田舎ではすれ違えない」みたいな記事があったが、100万都市の仙台でも通勤時などですれ違うことはあまりないよ。少なくとも僕は。
先週の七夕のときに、目の前でDS広げてすれ違い通信してた人がいたけど、ただの偶然狙いではなく、やっぱりある程度明確な意思を持って行動しないと、なかなかすれ違えないんじゃないかな?

そういう点で言うと、ベガルタ仙台の試合が行われる「ユアテックスタジアム仙台」は、今かなりのホットスポット。試合開始前の1時間で、20~30人くらいの通信が可能。もしかして、楽天の試合が行われる「クリネックススタジアム宮城」も熱いのか?
ちょっと行きたくなってきた。

その3

どうもどこかで、噂の「まさゆきの地図」を手に入れたっぽい。
情報遮断してるんで、どこの場所か探し出せていないので、未だに地下にもぐれない。意味なし!
つか、メタルキングしかいないフロアに、今のレベルではたどり着けない可能性が高い。
Lv1の○○ーに、一瞬で全滅させられたしな。
くそう、本編では中ボスだったくせに、何であんなに強いんだよ。

その4

すれ違い直後、DSのスリープ解除しようとしてふたを開けようとしたら、指がソフトに引っかかって押してしまい、ソフト飛び出る。電源も切れる。
すれ違い、無残!

コメント:0 トラックバック:0

2009/08/09(日) 23:59 ベガルタ仙台
ベガルタ/【第33節】それはとても意義あること
気仙沼から、夏休みを利用してベガルタの観戦に来た甥っ子(と姪っ子と姉夫婦)といっしょにベガルタ観戦。

聞いたところ、サッカーにはまるきっかけとなったのは、ベガルタ仙台が行っているホームタウン活動の一環の、ベガルタユースコーチのサッカースクールに参加したことなのだそうだ。甥っ子の学校にしばらく前に来たらしい。
チーム名もおぼろげな仙台のプロチームの、名前も顔も知らない初めて見るコーチにサッカーを教わったことが、ものすごく新鮮で楽しかったと言っていた。あと、めっちゃうまいとも。
だから、ベガルタの試合を見に行きたいと言い出したのだそうで。

ただ、初めて見せるベガルタの試合と言うのは不安がつきものだ。
プロの試合がゆえに、見せ場もないまま終わるケースも少なからずある。「PRIDE」の決勝戦が、恐ろしく凡戦になるようなのがいい例だ。
前回の日記でベガルタの不安要素をこれでもかと記載したが、それでも書き足りないほど不安だったこの一戦。
個人的希望としては、

・自由南で見るので前半に得点決めてね
・メイン側で見るから梁の右からのCK見せてね
・出来れば複数得点してね
・その上で勝ってね

だった。
まさか全部希望が通るとはな。
いまどき、プロ野球選手の年俸交渉でも、ここまで希望が全て受け入れられることはあるまい。

試合前に
 「旗を振って応援するんだ」
と気合十分だった甥っ子。
気が付けば旗だけではなく、タオルマフラーをクビにぶら下げ、ハーフタイムには梁のプロコンTシャツまで買ってもらい、試合後は選手の挨拶を最前列で出迎えていた。

ホームタウン活動は地道で、目立つものではないけれど、それがきっかけで今日、新しい、次代をになうサポーターが1人誕生した。
小さなことかもしれないが、Jリーグが、ベガルタ仙台がこの街に存在する意義がある。それはとても重要で大事なことなんだ。

最近すれて、斜に構えて、減らず口ばかり叩いている僕も、とても学ぶことが多かったよ。

次回来ることがあれば、「あっち(サポ自)で見たい!」と言っていたが、試合後おねむだったし、まだちょっと無理め。
願わくば、来年の夏休みにユアスタに来るときには、J1の舞台でありますようにと、1日遅れで仙台七夕に祈った。

J1いくと負けてばっかりだよ。J2のほうが勝ち試合いっぱい見れてお得だよ。
とか言っちゃダメ!

コメント:0 トラックバック:0

2009/08/07(金) 23:21 アニメ
news/政宗と小十郎“争奪” BASARAポスター抽選に殺到
河北新報(要登録)
政宗と小十郎“争奪” BASARAポスター抽選に殺到
http://www.kahoku.co.jp/news/2009/08/20090807t15008.htm
「宮城県大崎市岩出山の「第46回政宗公まつり」(9月12、13日)をPRする人気アニメ「戦国BASARA(バサラ)」のポスターのプレゼント抽選会が6日、市役所で行われた。20人の当選枠に2375通の応募が寄せられ、BASARA人気の高さをうかがわせた。」

市役所で抽選会。
市長自ら抽選に参加する辺り、大崎市の本気度が伺えますな。

masa2.jpg

市長は右の人。真ん中ではない。むしろ真ん中であって欲しかったが。
11倍以上の倍率のポスターはこちら。

masa1.jpg

来年第2期のアニメが決定してるので、そこまでは引っ張れるだろう。
その後どうなるかは分からないが。
と言うか、ポスターだけ見ると、なんのイベントかさっぱり分かりませんな。
コスプレイベントかと思っちゃうよ。

ん?

世界コスプレサミット:日本代表、初の世界一 真田幸村と伊達政宗のコスプレで
http://mainichi.jp/enta/mantan/news/20090802mog00m200020000c.html

あー。
まあ、政宗は世界に目を向けていたから、いいんじゃない?

コメント:0 トラックバック:0

2009/08/06(木) 22:30 マンガ
絵/【うろおぼ絵】僕の考えた新・仮面ライダー
毎週木曜日好例の「うろおぼ絵」シリーズ。
だんだんと参加者の方も増えてきまして、描かれるイラストも多種多彩。
 「これは似てる!」
と言うグッドな作品や
 「これはない」
と言う謎の作品まで、毎週楽しんでいます。

と言うことで、今回のお題は
 「僕の考えた新・仮面ライダー」
です。
えーと。

「うろおぼ絵」じゃないじゃん!

まあ「一度オリジナルでやってみない?」と提案したのは僕なんですが、まさかこうなるとはね。
しかし、仮面ライダー。
先週、ウイングマンの後に勢いでストロンガーを描いたのが、いわゆる「昼V3」以外では初めての仮面ライダー。
そんな僕が仮面ライダーを描いたところで、どうなることやら。

じゃあ、今日は前置きも短く行って見ましょう。
きめんの考えた新・仮面ライダーです。
どうぞ。

D1000461.jpg

えーと。
ほら、仮面ライダーって、そのときの時代背景とかに結構影響受けるじゃない?
だから最初は「戦国もの」にしようと思ったんだけど、それじゃアレだし、だったら「ノーベルガンダム」のイメージで萌え仮面ライダー、とも思ったけど、そもそもクリーミィマミがあんなことになったのでパス。

と言うことで、最近仏像が流行だってどこかで読んだから、3面6手のライダーにして見ました。名前はもちろん
 「仮面ライダーアシュラ」
です。
名前だけは格好いいよね。

フォームチェンジで「アシュラフォーム」から「ほがらかフォーム」と「ニヒルフォーム」にチェンジ可能。
ライダーベルトは「梵字」でデザインしてみました。こっち方面詳しくないけど。

問題は、着ぐるみが作れないので、オールCG戦闘になることかな。
子どももモノマネできなくて困るよね。

さて、勝負!

コメント:0 トラックバック:0

2009/08/05(水) 23:59 未分類
ゲーム/モンハン3プレイ中
モンスターハンター3(トライ)を1日遅れの日曜からプレイしています。
現在は☆2の緊急が終わり、☆3のクエストをちまちま消化中。黄金魚とか、竜骨結晶とかかったるい納品クエストもばっちりこなして、☆1~☆2はオールクリアマークです。

今回懸念していた武器の削除ですが、PSP版の僕の武器の使用頻度。

kata.jpg

100回越えを果たした武器のうち、双剣、笛、弓、ガンランスが削除。特に双剣は「村クエモンハン」もクリアしたお気に入りの武器だったため、未だに悲しみから立ち直れないでいます。
しかし、ここで思いました。
PSP版で11種ある武器のうち、7種の武器で100回超えを果たしたが、未使用の片手剣、ハンマー、ランス、ライトボーガンに関しては、未だ未知数。つか、使用一桁、片手剣は使用回数0回。

これは、今まで使ったことの無い武器を覚えるチャンスなのでは?

と言うことで、今回は片手剣で初回からプレイ中です。また、一度挫折したハンマーは、今回是非覚えたい武器の第1候補にノミネート。
一応「スラッシュアックス」も生産可能になったものの、素材集めしてないのでまだ作れません。そのうちやります。

さて、気になった部分を箇条書き。

・村は海岸にあり船などの航行が盛ん。山奥なのに武器工房がとてつもない技術を持ち、とんでもない在庫を抱えるポッケ村での違和感が解消された
・クエスト以外に自由に行き来できる裏山が便利
・農場の拡張もただのポイント集めじゃなくなったのはよい変更
・採取や採掘の際に場所に「?」マークが出るようになった
・加えていちいち道具を持ち替えなくても採掘できるので、ピッケルや虫網は使い勝手がよくなった
・当初は「新しい操作感覚」と思いヌンチャクでプレイしていたが挫折
・と言うかインターフェースが悪い。アイテム箱いじるのに右手オンリーになり、ヌンチャクのアナコンではカーソル移動できない
・クラコンに切り替えたとたん、異常にハンターの反応が早くなった
・マグネットコーティングを施されたハンターな感じ
・飛竜系にはまだ会っていない
・ちょっとしたイベントでも「…」の話しかけアイコンが出るのが新鮮
・クエストの受付嬢のセリフ文字が大きくなったりするのがいまどきネット風
・多分受付嬢とハンターは今後付き合う
・でもうちのハンターは女キャラにしてしまったのでちょいと危ない方向性
・まだネットには繋いでない

こんな感じ?
慣れるまではソロプレイと思っていたけど、ネット繋いでるのが多いならパーティ組みたいし、日記で募集かけてもいいかも。チャット代わりに使ってね。

あ、あと携帯機じゃなくなった分
 「布団でプレイしないから睡眠時間が安心」
になったかな。
以前は「寝る前に布団の中で1クエ」と思って始めて3死or時間切れになって、ムカついてPSP投げて眠ろうとするんだけど、目を瞑っていろいろ考えるうちに「こうすりゃ行けるんじゃないか?」と思い立って、投げつけたPSP拾ってきて、また布団の中でプレイ再開したりしてね。
とにかく睡眠時間が減りましたわ。危険なゲームでした。

でも、今回はWiiという据え置き機なので、一度電源を切っちゃえば安心。
…アレ? オンラインに繋いだら止めどころがなくなって、ネット廃人になるんじゃね?
それは怖い。

というわけで取りとめも無く終わる。
周囲のハンターさん、進行状況などどうぞ。

コメント:0 トラックバック:0

2009/08/04(火) 22:26 日常
日常/エンドアリエイト
梅雨明けしない8月ですね。

数年前に西公園&長町の市民プールが閉鎖して以来、かつては6月末にオープンしていたプールから、ピンポイントで暑い日に賑やかな声も聞こえず、塩素くさい子どもの姿も見かけることなく、海開きの頃には涼しくなって、雨降りのまま立秋で夏終了、と言う悲しい夏が多い気がします。

明日は仙台七夕前夜祭の花火大会で、その後は七夕。それらが終われば、東北の短い夏は終わりですよ。秋ですよ。食欲とか芸術ですよ。

そんなコンディションでも、ピンポイントで遊んでこそ大人のたしなみと言うもの。

bbq09.jpg

hnb01.jpg

川原でバーベキュー。
夜には花火。

中都会でありながら、海山川に恵まれた仙台に住まう喜び。
ビバ仙台!
先の見えない道を歩んでおりますが、今年もいい8月を過ごさせてもらっています。大変ありがたい。

「夏はいいねぇ」と思いながらも、僕には世界を変革させて、同じ8月を何回も繰り返させるような能力はないので、例えこの夏にやり残したことがあっても8月は終わる。

つか、七夕期間中の仕事なんざ、15000回も繰り返したくないわぁ!
そんなきめんのエンドアリエイト。
どこかのアニメのエンドレスエイトは、マジで8月いっぱいやりそうで怖い。

コメント:0 トラックバック:0

2009/08/02(日) 23:52 ベガルタ仙台
ベガルタと特撮/【第31節】音をつけてみた
昨日行われたベガルタ仙台vsロアッソ熊本の試合に、仮面ライダーディケイドさんをはじめ、なんか4人くらいのライダー(ライドゥ)と悪の組織ファンガイアが来ていたそうです。

でまあ、スカパーの中継でハーフタイム中にディケイドが登場したんですけども、そのシーンがネットに落ちてましてね。

それだけでも相当面白いんですが、ちょっと物足りなかったので、番組中のBGMをつけてみました。

http://video.mixi.jp/view_video.pl?owner_id=132013&video_id=7347858

ん~、もうちょい素材が多ければ面白くなるんだけど。
あとは想像と妄想で補うしかないね。

ディケイド:
「かつてのベガルタ戦士は言ってたぜ。サポーターのためなら、どんな状況になろうとも戦えるってな」
ディエンド:
「サーレスの仙台加入後初ゴールか。たいしたお宝だが、あれは持って帰れないな」
電王:
「必殺ぅ! 平瀬の必殺技ぁ!!」(試合で目立ってないのにゴールは決める技)

日刊スポーツもひどい見出し。
仙台勝利は仮面ライダーのおかげ?
http://www.nikkansports.com/soccer/news/f-sc-tp0-20090802-526159.html
「仮面ライダーの力を借りて、仙台が逆転勝ちした。」

勝てたのは、自分たちの力ではないのですね。

試合はテレビで見る限りかなりひどい内容で、会場で見てた人に聞いてもかなりひどい内容だったみたいですが、もう1度昇格するために、勝ち星を挙げるためには、どんな手段もいとわない。
仮面ライダーだろうが、ウルトラマンだろうが、シンケンジャーだろうが、月光仮面だろうが、マロム1だろうが、勝つことで報われるなら、誰の力を借りてもいいでしょ。

まあ、何はともあれ、

090801_p02.jpg

夏休みのちびっ子には、いい思い出になったっぽいしね。
いい笑顔だ。
ベガルタの選手よりもディケイドのほうが知名度があるとか言っちゃダメーッ!

おまけ:
J'sゴールに流れを撮影した画像あり
http://www.jsgoal.jp/photo/00049700/00049701.html
右下の「次のフォト」をクリック!

コメント:0 トラックバック:0