fc2ブログ
きめんスーパーアリーナ
『きめんスーパーアリーナ』は、全天候型屋内競技場及びイベントホールです。20110701よりココログに再移行。http://kmnparty.way-nifty.com/manga/
2024/03 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2024/05


2011/05/26(木) 23:59 ゲーム
mixinews/ゲーム/高橋名人、ハドソンを5月末で退職
 「お疲れ様です、大佐」
 「…私は大尉だよ」
 「私にとって、大佐は大佐です」

その人を尊敬するものにとっては、今の役柄がどうあれ、最も尊敬する呼び名で呼びたくなるものと言う、そんなZガンダムのお話。

00meijin_before.jpg

さて、一般企業の一般社員(部長級とは言え)が退職するのがYahooニュースになるあたり、まだまだこの国は平和なのかもしれない。

僕らのヒーロー、ファミコンの神様、高橋名人が5月いっぱいで28年勤めたハドソンを退職することを発表しました。
詳細は御本人のblogで。
http://blog.hudson.co.jp/16shot/archives/2011/05/post_1848.html

日記、blog等見る限り、結構驚かれたり、残念がってる方が多いですが、個人的には予想の範囲内。
と言うのも、ハドソンは2005年に株式買収によりコナミ傘下となり、この4月からコナミの完全子会社化。

コナミといえば40~50代の少ない会社で、銀行から引き抜いて営業会社の社長に据えた人を1年半で札幌に飛ばしたり、40代以上で役職についてない社員に人事部が直接面談で自主退職を要求したり、そのくせ対外的には株価が下がるので「リストラはしてません」(キリッ)と言い切る、人事においては限りなくブラックな会社。
(噂ですよ)

なので、名人がコナミに入ったら仕事しにくくなるだろうなぁ、とは以前から思っていました。
なんせ、ゲームの企画でも開発でもない「広報」の方ですからね。

加えて「ハドソンの高橋」と言うイメージが強すぎる。
「コナミの高橋」と言われたら違和感バリバリですからね。なので、コナミ的にも扱いにくそう。
と言うことで、自主的か、迫られたかは分かりませんが、早かれ遅かれ退職されるだろうとは思っていました。

でも、もったいないと思うんですよね。
コナミ側の視点で見ると。

と言うのも、ゲーム業界に有名人は多々あれど、ほとんどが開発の人間ばかり。
CDデビューし、自身の名前が入ったゲームが発売され、映画主演も果たし、テレビでは「あの人は今」で取り上げられる。
そんなゲーム業界人、他にはいないですよ。

ゲームの売り上げ伸ばすには、知名度のある人を活用するのが有効なわけで、高橋名人と言う極上の「素材」を使いこなせなかったコナミには、改めて失望です。
まあ、もともとコナミは大嫌いな企業なのでどうでもいいですが。

でも、少し見てみたかったですけどね。
小島監督と対談したり、ウイイレを必死でプレーしたり、ラブプラスでニヤニヤする高橋名人を。

とは言え、6月1日からのお仕事もほぼ決まっている様子ですし、逆にハドソンと言う枠にとらわれず、ゲーム業界全体を足枷なく見られるのであれば、それは業界にとってもいいことだと思います。
高橋名人の宣伝するマリオ、ゼルダ、ドラクエ、モンハン等々、僕は是非見てみたいです。

ところで、「高橋名人」と言うのは「商標登録」されているようなのですが、今後はどうなるんでしょうかね。
「高橋元名人」とか「名人高橋」とか、いろいろ逃げ道はあるでしょうけど。

仙台で「真夜中のゲーム大会」を開催するときには、どう記載すればコナミに訴えられなくて済むでしょうか。
逆にわざと使用して、コナミに訴えられネットで騒ぎとなり、「タダで宣伝」してもらうと言うのもひとつの手ですが。

なんにせよ、ハドソンを退職しようが僕らにとっては永遠の「名人」であることには変わりなし。
今後も応援してますよ、高橋名人。

 「俺はもう名人じゃないよ」
 「僕にとって、名人は名人です」

高橋名人退職で名前使用不可能に!? 「高橋名人」が商標登録されていた
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1613132&media_id=85
スポンサーサイト




コメント:0 トラックバック:0

05/26のツイートまとめ 05/25のツイートまとめ
コメント一覧
 
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する